新型【スペーシア】フルモデルチェンジいつ?2023年11月22日正式発売、価格表 標準車(1,530,100円~)とカスタム(1,801,800円~)、ギアとベースは遅れそう、受注停止まだ?【スズキ最新情報】ジャパンモビリティショー画像、標準車もオットマンや電動パーキングブレーキ装備可能

スペーシア
spacia-press-01

新型スペーシア、鈴木社長が殴ってみせてコンテナのような頑丈さをアピール

フルモデルチェンジを迎えた新型スペーシアが正式発表された。2023年11月22日に発売日を迎える予定となっている。

消費税込み車両本体価格は、標準車が2グレード用意され 1,530,100~ 1,824,900円。カスタムが3グレード用意され 1,801,800~ 2,193,400円となった。また、SUVタイプのギアと、4ナンバーのベースは、今回はフルモデルチェンジの対象となっていない。

機種名 エンジン 駆動方式 消費税込み車両本体価格(円)

スペーシア

標準車

HYBRID G 2WD 1,530,100
4WD 1,656,600
HYBRID X 2WD 1,705,000
4WD 1,824,900

スペーシア

カスタム

HYBRID GS 2WD 1,801,800
4WD 1,925,000
HYBRID XS 2WD 1,995,400
4WD 2,115,300
HYBRID XSターボ 2WD 2,073,500
4WD 2,193,400

先代型から同様に全車マイルドハイブリッドの設定となる。ターボエンジン車は、カスタムの最上級グレード「HYBRID XS TURBO」での設定に限られる。

spacia-custom-0005

ボディサイズは、全長3395mm×全幅1475mm×全高1785mmで、先代型から変わらず。

spacia-custom-0003

エクステリアデザインの印象は、標準車はヘッドランプ形状を含めキープコンセプトの雰囲気が強い。

spacia-custom-concept-41

一方、カスタムは先代のアルファード顔からイメチェンしており、シンプルなオラオラ顔に整えられた。

spacia-custom-0014

ボディサイドの太い2本のキャラクターラインは新型スペーシアの大きな特徴でもあり、コンテナのような丈夫なイメージが与えられた。

spacia-custom-0034

注目度の高い装備では、「セーフティプラス・パッケージ」として、「電動パーキングブレーキ、ブレーキホールド、アダプティブクルーズコントロール(全車速追従機能・停止保持機能付)、車線維持支援機能」をセットにしたものが用意される。カスタムは全車標準装備で、標準車はHYBRID Xのみに66,000円でオプション設定可能となっている。

spacia-rearseat

後席用の快適装備、例えばマルチユースフラップ(通称オットマン)や、天井のサーキュレーター、センターアームレスト、パーソナルテーブル(左右両方)などは、「HYBRID X」「HYBRID XS (NA / TURBO)」で標準装備となる。

spacia-custom-0029

また、助手席ビッグオープントレーは全車標準装備となる。かなり大きく、スマートフォンはもちろん、小型のタブレットを置くことも可能だろう。そのすぐ側のUSB電源は、タイプAとタイプCとも用意されている。

spacia-custom-0028

ビッグオープントレーの下には引き出しが用意されており、さらにその下に一般的なグローブボックスがある。収納力の高さもライバルN-BOXに対する大きなアドバンテージとなるはず。

spacia-custom-0037

運転席では、ハンドル右側のドリンクホルダーがペットボトルだけでなく、紙パックも置ける形状になっているなど工夫が凝らされる。メーターパネルとダッシュボード間にもパーキングチケットや小物が置けそうな横長の収納エリアがある。

spacia-custom-0036

これだけ実用に振ると、インテリアに軽トラ感が出てしまいがちである。しかし、新型スペーシアでは、インテリアの各プラスチックパーツにそれぞれ独立した色を設定することでコーディネートされておりオシャレに感じる。

spacia-custom-0033

この、展示車両では、ブラック系~ブラウン系~ホワイト系がインテリアカラーとして使われている。まるでコーヒーとミルクが混ざるときのトーンを再現したかようだ。

spacia-gear-45

従来型スペーシアギア

スペーシアシリーズの「ギア」と「ベース」は、今回のジャパンモビリティショーでは、新型コンセプトが参考出品されなかった。フルモデルチェンジの時期も遅れるだろう。

spacia-custom-0007

先行して販売活動がスタートしている新型スペーシアの標準車およびカスタムは、2023年内にも正式な発売日を迎えることが予想される。

「スペーシア」フルモデルチェンジの<まとめ><オプション価格表>は、次のページ

2023年はスペーシアにフルモデルチェンジの順番が巡ってきた

スズキの軽自動車ラインアップでは、2021年12月にアルトがHEARTECTプラットフォームの2巡目となるフルモデルチェンジが実施された。

スズキ新型アルト

新型アルト

その後、軽自動車規格の新たなスライドドアとしてワゴンRスマイルを設定した。

ワゴンRスマイル HYBRID X 2021

ワゴンRスマイル HYBRID X

次は新型スペーシアに、フルモデルチェンジの順番が回ってきた。2023年内の発売が予想される。

一方、ライバルのダイハツでは、ムーヴがスライドドア化されるという大きな変化があった。軽自動車セグメントのスライドドア装備率は、より一層高まることが予想され、新型スペーシアも注目を集めることになりそう。

スペーシア、従来約5年のモデルサイクルは延長された

初代スペーシアは2013年にパレット後継のスーパーハイト軽ワゴンとして登場した。この初代型は5年弱という販売期間を経て、2017年12月に現行型の2代目にフルモデルチェンジしている。こういった経緯もあり、2022年あたりの新型スペーシア登場を期待する声もあったが、モデルサイクルは延長となる。

「スペーシア」フルモデルチェンジの<まとめ>は、次のページ

スペーシア シリーズから2モデルが東京オートサロン2023に出品

スペーシアのフルモデルチェンジ実施時期は、2023年度後半頃が予想される。モデル末期の販売が続けられるなか、スペーシアギアとスペーシアベースが、東京オートサロン2023のスズキブースで出品された。スズキとしては、3年ぶりの出展となり、今回はアウトドアイメージで装飾されたブースが特徴となった。

spacia-gear-41

スペーシアギアの出品車両は、販売会社装着アクセサリーによるカスタマイズが施された。

spacia-gear-27

エクステリアでは、フロントバンパーガーニッシュ(カモフラージュ)、サイドデカール(カモフラージュ)、サイドデカール TALL CAMPER、バックドアガーニッシュデカール(カモフラージュ)、デコステッカー(カモフラベア)が装着される。

spacia-gear-11

インテリアでは、ルームミラーカバー(カモフラージュ)、インパネデカール(カモフラージュ)、フロアマット/ジュータン(ハニカム)が装着される。

spacia-gear-15

スペーシアシリーズに施された、前回2021年12月の一部改良では、フェイスリフトが含まれるマイナーチェンジ相当の内容であった。その後、2022年8月には派生の商用モデルとして、スペーシアベースを追加発売させていた。

新型【スペーシア ベース】フルモデルチェンジいつ?一部仕様変更で消費税込み一律77,000円の値上げ、2024年も従来型販売継続、ターボ追加は実現せず【スズキ最新情報】次期型登場はベースが最も遅れそう、4ナンバー軽四輪貨物車
2023/11/20更新【スペーシア ベースのフルモデルチェンジ遅れそう、一部仕様変更と値上げ実施で2024年も従来型の販売継続、ターボエンジンの追加期待】4ナンバー軽貨物車の派生車種【スライドドア車種のニーズ高まる】

「スペーシア」フルモデルチェンジの<まとめ>は、次のページ

スペーシア 2021年12月の一部改良では、フロントグリルのデザインを変更していた

スペーシア ハイブリッド

スペーシアの2021年12月の一部改良では、フロントグリルが4本のメッキバーによる横桟タイプとなった。車両価格は1,394,800~1,656,600円に設定される。

スペーシア 車椅子仕様

スペーシア 車いす移動車

スペーシアのフルモデルチェンジ遅れそう、2021年12月一部改良でフェイスリフト

2021年12月に実施されたスペーシアの一部仕様変更は、フロントデザイン変更を伴ったマイナーモデルチェンジ相当の改良が実施された。今後少なくとも2年間程度は、現行型の販売が継続が予想される。

スペーシア

スペーシア

先代型スペーシアは約4年半の販売期間を経て、フルモデルチェンジを受けていたが、2017年発売の現行型スペーシアの販売期間は少し長くなりそう。

「スペーシア」フルモデルチェンジの<まとめ>は、次のページ

スペーシアが2021年9月に販売減、ワゴンRに抜かれた

スペーシアからワゴンRスマイルに販売がシフトする流れは、既に数字にも表れている。

【通称名別新車販売台数】

  スペーシア ワゴンR
2021年8月 9300 5235
2021年9月 7064 7573

2021年9月の販売台数はスペーシアが7064台、ワゴンRが7573台。スズキの軽自動車としては再量販モデルであったスペーシアが、ワゴンRによって抜かされる結果となった。8月までの販売台数から察すると、およそ2千台前後の受注がスペーシアからワゴンRスマイルへ流れたことが推測できる。

スペーシア リアコンビネーションランプ 東京モーターショー2017

 

スペーシア フルモデルチェンジ まとめ

まとめ更新日: 2023/11/09

  • フルモデルチェンジ正式発表2023年11月9日
  • 発売日 11月22日予定
  • ほぼ市販型の新型コンセプトがJAPAN MOBILITY SHOW 2023で発表済み
  • 標準車の外観はキープコンセプト
  • カスタムは、アルファード顔をやめる
  • 一部グレードで、電動パーキングブレーキ、ブレーキホールド、アダプティブクルーズコントロール(全車速追従機能・停止保持機能付)、車線維持支援機能
  • 上級グレードで後席オットマン装備
  • 助手席ビッグオープントレー標準装備
  • 標準車とカスタムが先行
  • ギアとベースのフルモデルチェンジは遅れそう
  • 従来約5年のモデルサイクルは延長

新型スペーシア オプション価格表

メーカーオプション名 設定機種 消費税込み価格(円)
全方位モニター付メモリーナビゲーション・スズキコネクト対応通信機
メモリーナビゲーション[9インチHDディスプレイ、フルセグTV・AM/FMラジオ・スマートフォン連携機能付、Bluetooth®対応]、全方位モニター用カメラ[フロント/サイド(左右)/バックカメラ]、USBソケット、GPSアンテナ、TV用ガラスアンテナ、ハンズフリーマイク、メモリーナビゲーション専用オーディオガーニッシュ、SOSボタン、スズキコネクト対応通信機
全車 195,800
セーフティプラスパッケージ
電動パーキングブレーキ、ブレーキホールド、アダプティブクルーズコントロール(ACC)[全車速追従機能・停止保持機能付]、車線維持支援機能
スペーシア HYBRID X 66,000
2トーンルーフ仕様車 スペーシア HYBRID X
スペーシア カスタム HYBRID XS
スペーシア カスタム HYBRID XSターボ
60,500
ピュアホワイトパール塗装車 全車 27,500
スチールシルバーメタリック塗装車 スペーシア カスタム 27,500
ピュアホワイトパール ブラック2トーンルーフ仕様車
スチールシルバーメタリック ブラック2トーンルーフ仕様車
スペーシア カスタム HYBRID XS
スペーシア カスタム HYBRID XSターボ
88,000

新型スペーシア 標準車 画像 ジャパンモビリティショー2023年10月

spacia-custom-0005 spacia-custom-0006 spacia-custom-0004 spacia-custom-0003 spacia-custom-0002 spacia-custom-0008 spacia-custom-0007 spacia-custom-0015 spacia-custom-0014 spacia-custom-0013 spacia-custom-0012 spacia-custom-0011 spacia-custom-0010 spacia-custom-0022 spacia-custom-0009 spacia-custom-0021 spacia-custom-0019 spacia-custom-0020 spacia-custom-0018 spacia-custom-0017 spacia-custom-0016 spacia-custom-0023 spacia-custom-0028 spacia-custom-0027 spacia-custom-0026 spacia-custom-0025 spacia-custom-0034 spacia-custom-0024 spacia-custom-0033 spacia-custom-0032 spacia-custom-0031 spacia-custom-0029 spacia-custom-0030 spacia-custom-0040 spacia-custom-0039 spacia-custom-0038 spacia-custom-0036 spacia-custom-0037 spacia-custom-0035 spacia-custom-0045 spacia-custom-0044 spacia-custom-0043 spacia-custom-0041 spacia-custom-0042 spacia-custom-0047 spacia-custom-0046 spacia-custom-0052 spacia-custom-0051 spacia-custom-0050 spacia-custom-0048 spacia-custom-0049 spacia-custom-0054 spacia-custom-0053 spacia-custom-0001 spacia-press-02 spacia-press-01

スペーシア ギア 東京オートサロン 画像 2023年 1月

spacia-gear-49 spacia-gear-48 spacia-gear-47 spacia-gear-46 spacia-gear-45 spacia-gear-44 spacia-gear-43 spacia-gear-42 spacia-gear-41 spacia-gear-40 spacia-gear-39 spacia-gear-38 spacia-gear-37 spacia-gear-36 spacia-gear-35 spacia-gear-34 spacia-gear-33 spacia-gear-32 spacia-gear-31 spacia-gear-30 spacia-gear-29 spacia-gear-28 spacia-gear-27 spacia-gear-26 spacia-gear-25 spacia-gear-24 spacia-gear-23 spacia-gear-22 spacia-gear-21 spacia-gear-20 spacia-gear-19 spacia-gear-18 spacia-gear-17 spacia-gear-16 spacia-gear-15 spacia-gear-14 spacia-gear-13 spacia-gear-12 spacia-gear-11 spacia-gear-10 spacia-gear-09 spacia-gear-08 spacia-gear-07 spacia-gear-06 spacia-gear-05 spacia-gear-04 spacia-gear-03 spacia-gear-02 spacia-gear-01

スペーシア 画像 2021年 12月

spacia-01 spacia-25 spacia-40 spacia-39 spacia-38 spacia-37 spacia-36 spacia-35 spacia-34 spacia-33 spacia-32 spacia-31 spacia-30 spacia-29 spacia-28 spacia-27 spacia-26 spacia-24 spacia-23 spacia-22 spacia-21 spacia-20 spacia-19 spacia-18 spacia-17 spacia-16 spacia-15 spacia-14 spacia-13 spacia-12 spacia-11 spacia-10 spacia-09 spacia-08 spacia-07 spacia-06 spacia-05 spacia-04 spacia-03 spacia-02

タイトルとURLをコピーしました