car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

エクストレイルがフルモデルチェンジ、ニューモデルは2013年12月発売か

新型エクストレイルがフランクフルト発表、日本発売は12月が見込まれる

今月2013年9月にドイツでフランクフルトモーターショーが開催された。その日産ブースのメインステージを飾ったのが2台の新型エクストレイルである。エクステリアデザインはクロカン調だった初代と2代目からガラリとイメージチェンジし、3代目となる新型エクストレイルはいわゆる都市型SUVと言われるタイプのエレガントなSUVへと生まれ変わった。

エクストレイル

そして、新型エクストレイルで大きく変わったのは見た目だけではない。3列シート7人乗りの設定がなされることが発表されており、これは欧州仕様だけでなく日本仕様にも採用されるとのこと。今回のフルモデルチェンジではシャシー構造も一新され、日産とルノーが共同開発したコモンモジュールファミリープラットフォームが採用される。

NEW X-TRAIL 2013 エクストレイル 2013 フランクフルト

フランクフルトでは欧州販売が2014年7月になると発表されたが、日本仕様はもっと早く2013年12月頃の発売が見込まれる。

日産 新型エクストレイル 日産 エクストレイル フルモデルチェンジ

エクストレイルハイブリッドの発売は遅れる、初期モデルは2.0Lガソリンのみ

新型エクストレイル日本仕様に搭載されるパワーユニットは、発売初期モデルは直4 2.0Lのガソリンエンジンの1タイプだけになるだろう。
待望されるハイブリッドエンジン搭載モデルは約1年後の2014年秋頃の投入が予測され、その仕様は新開発の2.0Lハイブリッドになるとされる。ただし、このエクストレイルハイブリッドがフルモデルチェンジのタイミングで買うことができないというのは販売のウィークポイントと考える。

エクストレイル 2013 日産 フランクフルト

この他、北米向けには別車名のローグが与えられ、直4 2.5Lエンジンが搭載される。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント