car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

新型ムラーノ日本発売は2015年、3代目はスーパーチャージャーハイブリッドあり

次期ムラーノは来年2015年に日本発売、フルモデルチェンジでハイブリッド化

ムラーノ日本仕様のフルモデルチェンジは2015年の中盤頃になりそうだ。

(写真は次期ムラーノ北米仕様、ニューヨークオートショー2014)
ムラーノ フルモデルチェンジ

2014年4月に開催されたニューヨーク国際オートショーの日産ブースでは、次期ムラーノ市販モデルのワールドプレミアが行われた。

新型ムラーノ インテリアデザイン 新型ムラーノ

新型ムラーノのエクステリアデザインはコンセプトカーのレゾナンスをベースとするものである。シティSUV風のスタイリッシュなボディは、ある意味従来モデルからのキープコンセプトとも感じた。ただしヘッドライトやリアコンビネーションランプは、近年の日産車のトレンドとなっているブーメラン型が採用されている。フロントグリルは逆台形フレームの存在感あるデザインとなり、SUVらしい力強さが表現された。

ムラーノ ニューヨークモーターショー ムラーノ ニューヨークモーターショー2014

3代目ムラーノは新開発スーパーチャージャーハイブリッドエンジンを搭載

次期ムラーノに搭載されるエンジンは、V6 3.5Lのガソリンエンジンとなり、そのスペックは最高出力280ps、最大トルク34.5kgm。このV6エンジン搭載グレードは北米仕様だけでなく日本仕様にもラインアップされるだろう。

(日産 直4 2.5Lスーパーチャージャーハイブリッドエンジン)
直4 2.5L スーパーチャージャー ハイブリッド

さらに日本仕様では、直4 2.5Lのスーパーチャージャー付きガソリンエンジンをメインとする2クラッチ1モーター式のハイブリッドシステム搭載モデルがラインアップされることになりそうだ。システム最高出力250ps、最大トルク33.6kgmのパフォーマンスに優れた燃費性能が備わったこのモデルは販売の主力グレードとなるはず。車両価格は300万円台後半からが予測される。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント