car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

インフィニティQ30の市販化は2014年秋、スカイラインクロスオーバー後継

インフィニティがQ30コンセプトを北京モーターショー2014で公開、年内発売か

日産が海外展開する高級車ブランドのインフィニティは、新型Q30の市販化を2014年秋に計画している。そのコンセプトモデルがフランクフルトモーターショー2013でワールドプレミアされていたが、先月4月に開催された北京モーターショー2014でもその車体を見ることができた。

インフィニティ Q30 コンセプト 2014

このインフィニティQ30は発表当初からスカイラインクロスオーバーの後継車に相当するような、コンパクトクロスオーバーSUVに相当する車種として考えられることもあった。しかし、インフィニティの命名則に従えば、クロスオーバーSUVであればQX30となるはず。つまりこの新型車種はSUVではなくプレミアム5ドアハッチバックカーと考えた方がよさそうだ。

日産インフィニティ Q30

全高は1.5m以下になることが予想され、特別に走破性能を強調したモデルとはならないと考える。

Infiniti Q30 Concept

Q30日本仕様の発売は2015年に入ってから、Aクラスと共通プラットフォーム

Q30のプラットフォームフォームはメルセデスベンツAクラスと共通化されるとのこと。4WDモデルのラインアップもあるだろうが、いずれにせよFFベースということになるだろう。搭載されるパワートレインもAクラスに準じたものになると考え、トップグレードは最高出力211psの直4 2.0Lターボが想定される。

インフィニティ Q30 コンセプト

日本国内向けモデルの発売は2015年頃になる見込み。次期スカイラインクロスオーバーとして販売される可能性も残されているが、前述のとおりスカイラインシリーズを名乗れる仕様ではないため新車名が与えられるのではと予想する。

インフィニティ Q30 リアコンビネーションランプ

やはり日産ディーラーで販売されることになるので、メルセデスベンツAクラスのスタート価格、292万円よりも安くなることを期待したい。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント