car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

MAZDA2、MAZDA6、グローバル車名の国内導入急ぐ、マイナーモデルチェンジで改名

マツダで進められるブランドイメージ向上策、グローバルネーム国内採用へ

マツダではアクセラ後継のMAZDA3の販売が始まっている。
そして、MAZDA3に限らず、今後のマツダの国内向けラインアップは、モデル名がグローバルネームに統一されていく予定。

2019年の夏から秋にかけて予定されているマイナーモデルチェンジで、MAZDA2、MAZDA6が国内導入される見込みとなっている。

デミオはマイナーモデルチェンジでMAZDA2に改名

BセグメントのMAZDA2は、これまで国内向けにはデミオのモデルネームが使われてきたが、これが廃止される。
2019年秋にマイナーモデルチェンジが予定されており、このときに国内デミオはグローバルネームのMAZDA2に切り替わる見込み。

(写真は現行MAZDA2)
デミオ

現行デミオのパワートレインは、2014年の発売時に設定されていたSKYACTIV-G 1.3Lが廃止。現在はSKYACTIV-G 1.5LとSKYACTIV-D 1.5Lの2種類がラインアップされている。上級エンジン採用モデルに絞ったことで、プレミアムコンパクトのイメージが強化されてきた。

それでもSKYACTIV-D 1.5Lは、既に搭載されるモデルが現行のデミオだけとなっている。これがマイナーモデルチェンジ後の新型MAZDA2に切り替わっても継続されるかは、疑問視されるところ。新型MAZDA2からは、CX-3、MAZDA3などと同様にSKYACTIV-D 1.8Lが採用される可能性が考えられる。

アテンザはMAZDA6へ、次期型はFRプラットフォーム、直6ユニット開発中

2019年夏にアテンザのマイナーモデルチェンジが予定されており、このときに国内向けモデルもグローバルネームのMAZDA6に改名される予定となっている。

(写真は現行MAZDA6)
アテンザ ワゴン後期

技術面では、CX-5とCX-8で先行して導入されてきたG・ベクタリングコントロールプラスが採用される。

MAZDA6は、フルモデルチェンジに向けての開発も進行中。しかし発売時期はもう少し先となりそう。

マツダの新世代商品は、大きく2つのグループ、スモールアーキテクチャとラージアーキテクチャに分けられる。

スモールアーキテクチャは既に発売となったMAZDA3を中心とするグループ。ラージアーキテクチャは、アテンザ、CX-5以上のボディサイズを持つ商品群でFRプラットフォームで開発中となっている。

そのなかで用意される上級エンジンも概要が見えてきた。

ガソリンは直列6気筒のSKYACTIV-X。
ディーゼルも直列6気筒のSKYACTIV-Dで、

いずれも48Vシステムのマイルドハイブリッドとなる見込み。
これまでのBMWに対抗する商品となりそう。

(写真はMAZDA VISION COUPE)
マツダ VISION COUPE コンセプト

2017年の東京モーターショーで公開されたMAZDA VISION COUPEは、FRらしい長いノーズが特徴的であった。これは次期MAZDA6あるいは、その上級に置かれるニューモデルのデザインスタディであると考えられている。

#1 匿名さん2019/07/02(Tue)04:19:08ID:VhZGEyOGTM
マツダ6のFMCが非常に楽しみです
発売は2021年頃?
#2 匿名さん2019/07/02(Tue)17:50:18ID:YzOTg3MmmO
mcで2.5Tが追加される模様だが、それなりにスポーツ色を強めないと、購入欲は刺激出来ないだろう。
#3 南 祐斗2019/07/02(Tue)20:21:01ID:czNTNjOTzM
あとは ⅯAZDA ⅯX-5 と ⅯAZDA ⅯX-5 ⅯIATA でしょ
#4 匿名さん2019/07/03(Wed)22:06:28ID:QxZTk2ZDDM
直6 FRはアテンザ(マツダ6)とは別名という情報も
#5 匿名さん2019/07/04(Thu)20:43:47ID:JjODQ3NGDZ
2.5Tは423万9000円だ。
8月1日発売だ。
今日から予約受注開始だ。
#6 匿名さん2019/07/05(Fri)03:09:59ID:llMWQxYzDM
直6でISGなんてSクラスを彷彿とさせる
もう買わない理由を見つけられない
FMCのマツダ6の直6搭載モデルがヒットすれば、トヨタ、日産も直6復活に動くかもしれない
#7 匿名さん2019/07/07(Sun)22:17:01ID:g3ZWY2ZmWZ
今のマツダの状況で本当に直6+FRのマツダ6を発売するのだろうか?

相変わらずのスカイアクティブDの品質問題。
これから発売される高価でメリットの少ないスカイアクティブX。
品質問題もDと同じように発生するだろう。

今のマツダの経営者が突き進む姿がバブル経済が弾ける前のマツダと被って見えて将来か物凄く不安に思える。
#8 匿名さん2019/07/08(Mon)15:36:51ID:Y2ODU4NTmN
リスクを取って成長する戦略
ジャーマン3、ドイツ御三家に対抗するには6気筒、それもV6ではなく直6が必要と感じたのではないか
昨今の直6回帰の動きが、マツダはチャンスと捉えたのではないかと思う
品質問題は提携しているトヨタの力を借りてもいいのではないか
マツダの直6はトヨタに提供することも想定しているかもしれない
#9 匿名さん2019/07/08(Mon)18:34:16ID:U0NjVhNDTN
純粋なロータリーエンジン車がもう発売されないと思うと残念
#10 匿名さん2019/07/08(Mon)19:18:04ID:lmYWU1MzmY
2.0Xの6気筒版とすると、単純に計算して3リットルで270馬力。
2.5t 230馬力が423万だとすると、500万中盤くらいの値付けになりそう。
#11 匿名さん2019/07/13(Sat)18:37:24ID:U2NjdkOWTO
デミオ5年目でそろそろフルモデルチェンジ時期だし
新しくなってから車名を変えると思ってたけど
マイナーチェンジで変えちゃうの・・・?
#12 匿名さん2019/07/13(Sat)19:03:39ID:U5N2IwOGDY
マイナーチェンジでネーミングを変える例は、メルセデス、アウディなどに前例にある。日本車ではインフィニティの例が有名。

プレミアムなブランドなら、モデル途中のネーミング変更など気にするユーザーはいないのだよ。
#13 匿名さん2019/07/13(Sat)22:27:11ID:VmOTNiZTzM
2に名前変えるのなら、6みたいにターボ追加して欲しい。
#14 匿名さん2019/07/14(Sun)08:41:49ID:RiZTgzOGDZ
Bセグメントのベンチマークカー、VWポロには総合性能で大きな差がついてしまったのは事実。
ネーミングもグローバルで共通化し、ガラパコスカーから念願の脱皮。

3ナンバーボディとなる次期型なら、欧州のBセグメントに及ばずとも、背中が見える程度には差を縮めるはず。
#15 匿名さん2019/07/14(Sun)12:05:39ID:FhY2M3NmGO
ベンチマークの…
ガラパゴス

うざい
#16 匿名さん2019/07/14(Sun)15:47:40ID:RiZTgzOGDZ
ベンチマークと呼ばれるクルマは、全て欧州車で占められる

日本車が彼らに勝る点は、価格の安さと燃費、そして小物入れの数

走りで勝てる日本車はゼロ
#17 匿名さん2019/07/14(Sun)15:54:23ID:A3YmZlNmzO
国産は走りで負けてるよな
部品の品質が良いせいか
走り続けれるのは国産

すぐ価値が落ちる欧州
#18 匿名さん2019/07/14(Sun)16:30:00ID:RiZTgzOGDZ
ベンチマークと呼ばれるクルマは、全て欧州車で占められる

日本車が彼らに勝る点は、価格の安さと燃費、そして小物入れの数

走りで勝てる日本車はゼロ
#19 匿名さん2019/07/14(Sun)19:06:29ID:ljZWFlN2DO
このサイトくらいだな、ベンチマークの連呼
#20 匿名さん2019/07/15(Mon)17:32:31ID:I3MTQ0MGmM
世界中のメーカーが、欧州車をクルマ作りの基準としてるのに、日本車崇拝の一部マニアは、それを絶対に認めないよね。
井の中の蛙、大海を知らず。
#21 匿名さん2019/07/15(Mon)23:20:40ID:I3NDc5OTTM
次期3はFR化して、他のCセグとは違う個性を出して欲しい。
#22 匿名さん2019/07/16(Tue)07:30:21ID:M5MGNhOWGZ
昨今の日本車は、価格だけは欧州車並みになりましたね
#23 匿名さん2019/07/16(Tue)07:34:16ID:M5MGNhOWGZ
>日本車崇拝の一部マニア

マニアっていうか信者ですね
#24 匿名さん2019/07/16(Tue)21:12:54ID:U3MzIwMTWZ
国内のFRセダンはクラウンの独り勝ちだしなあ。この夏MC予定のスカイラインがバンバン売れるはずも無いし。
#25 匿名さん2019/07/16(Tue)23:21:43ID:ZjY2M3NjjM
20
まだエビカニ評論家に騙されてるアホいるんだな(笑)
#26 匿名さん2019/07/16(Tue)23:42:15ID:U1YzI0ZWjO
⬆️
駆除されたはずのミニバン大好き貧乏じーさんじゃないですか?
とりま、ネットパトロール隊に通報しておきました💦

#27 匿名さん2019/07/17(Wed)11:56:49ID:QxMjRjYTTZ
クラウンはオッサンホイホイですね

MCされた日本用スカイラインは、デザインを見るにつけ完全に終わりましたね
消費者をバカにするのも大概にしろって感じ
#28 匿名さん2019/07/17(Wed)12:30:47ID:Y5MzFlM2TZ
V37もっと大胆にフロントデザインを変えた方が良かった
#29 匿名さん2019/09/01(Sun)21:46:53ID:hkMDk0NzzM
MAZDA3、走ってるのあまり見ませんね。デザインだけではインパクト弱かったのか。スカイXを間に合わせられないなら、発売日を遅らせたほうが良かったかも。
#30 匿名さん2019/09/02(Mon)12:44:00ID:ljZTZiOTTM
マツダ3は、クルマに詳しく高収入、且つトレンドに敏感な層をターゲットにしている。要は欧州車と全く同様のユーザー層だ。
以上から、
・都会では比較的売れる。
・地方では売れないから、見かけない。
という結論に至るわけだ。

名前(任意)
コメント