car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

デミオも高級化、マイナーモデルチェンジで1.3Lガソリンエンジンが1.5Lに

デミオが今夏マイナーモデルチェンジで後期型に

マツダはデミオのマイナーモデルチェンジを8月下旬にも実施する計画でいる。既に従来型は生産を終わらせている。

(写真はMAZDA2、ジュネーブモーターショー2018)
デミオ

2014年の発売から4年を経てのマイナーモデルチェンジは、ガソリンエンジンの排気量アップが目玉となる。現行1.3Lガソリンエンジンは廃止となり、アクセラ搭載と同タイプの1.5Lガソリンエンジンに切り替わる。少なくとも国内向けには1.3Lエンジン搭載車は無くなることになる。デミオは、マツダが生産する最も小さな車種であるが、同社の高級化路線が反映される。

mazda2

新型デミオ、1.5L車としては格安の価格設定に

(写真はSKYACTIV-G 1.5)
SKYACTIV-G 15

新型デミオは、パワートレインのサイズアップを受けながらも、低価格帯グレードの15C(FF)139万3200円と15S(FF)149万0400円は、現行型の車両価格が維持される見込み。Bセグメントライバル車と比較して、かなりお買い得感のあるプライスとなりそう。

中上位グレードはやや値上がりとなるが、装備の充実化が盛り込まれることが予想される。

(写真はSKYACTIV-D 1.5)
スカイアクティブ-D 1.5 マツダディーゼル

1.5Lディーゼル車は従来から引き続き販売され、こちらも装備のアップグレードによる若干の値上げが見込まれる。

トランスミッションは6ATと5MTが同価格で選択可能。4WD車は6ATのみが用意される。

#1 匿名さん2018/07/13(Fri)00:09:49ID:IyNTI5YWjY
あいかわらずガソリンは5MTなのか
下からトルクが厚いディーゼルよりも
よっぽどガソリンの方が6MTが必要だと思うんだが
ここら辺はマツダの考えが分からん
#2 匿名さん2018/07/13(Fri)01:01:15ID:Y4YzA5YTzN
鬼が笑うでしょうが、次期モデルは拡大なんでしょうね。
小さい車の自製が無いとすると、借りてくるのはスズキなのか、ダイハツなのかが興味深いです。
#3 匿名さん2018/07/13(Fri)01:07:04ID:JjNzExOGTY
ヴォクシー兄弟をOEMしてもらう話もあるし、登録車で小型を投入するならバランス取ってスズキかね?それともヴォクシー貰う条件でタンク系かシエンタも引き取らされるかもね
#4 匿名さん2018/07/13(Fri)01:39:07ID:RkNmRjYmGM
デミオの日本国内向けの台数は、グローバルを見渡せば微々たるもの
次期モデルは確実に3ナン化必至。
5ナンの狭い幅・トレッドじゃ、走行性能で欧州ライバルに追いつけたとしても、追い越せない。3ナン化で目指せ「プレミアムコンパクト」
#5 匿名さん2018/07/13(Fri)03:25:02ID:k4YWRlYjGM
欧州メーカーみたいに車台共有してスケールメリット生かさないとなかなか利幅が小さい小型車でコストかけれないよね
トヨタと共有しても良いと思うが今の緩い繋がりじゃ難しそう
#6 匿名さん2018/07/13(Fri)08:46:02ID:RlYjNmN22M
スポルト6MTハイオク仕様
#7 匿名さん2018/07/13(Fri)17:50:41ID:M4MjM5MWjM
やっぱりスポーツモデル欲しいな。
#8 匿名さん2018/07/14(Sat)19:25:00ID:hhM2JlZmTO
マツダのデーゼルとミニバンの組み合わせは魅力的だと思うんだけどね。出ないですかね!
#9 匿名さん2018/07/14(Sat)21:12:42ID:AyMWJmN2TO
ミニバンからは撤退した模様。それで良い模様。
#10 匿名さん2018/07/14(Sat)22:58:30ID:JkOWZiODzO
昔のデミオは100万で買えたから、まだ高い。
高級路線から脱却して親しみやすいメーカーの方がマツダはイイと思う。
#11 匿名さん2018/07/15(Sun)00:41:10ID:JlYjYwZDjN
1300CCのスカイアクティブでも結構面白い
加速はノンターボだがターボ並みの加速はあるのに燃費は良い
同排気量のエンジンの中でピカ一だろう
5MTの方が面白い
問題は2つ、6ATのレスポンスのズレがある、リアのドラムブレーキ

#12 匿名さん2018/07/15(Sun)08:09:23ID:JkNjY0YjDZ
1.5と1.8のディーゼルを作り続けるのは?1.5は例の煤問題で
改善版としての1.8でしょ。デミオにまだ1.5を載せるくらい
ならガソリン車だけにするべき、マツダの良心を疑う。
#13 匿名さん2018/07/15(Sun)09:39:10ID:EzMzRhOGmM
コンパクトカーは鼻先が軽いのが命。
#14 匿名さん2018/07/15(Sun)13:42:25ID:Y4NzBjZTmM
マツダ的には、今時コンパクトクラスは1.5Lがライトサイジングと判断して、ガソリンエンジンの排気量を引き上げて走行性能に余裕を持たせ、実燃費の向上につなげる狙いがある。また、どのコンパクトクラスにも全車速追従機能レーダークルコンが未設定だから、このマイチェンで初搭載になるのかもしれない。

いずれにしろ、デミオの深化はマツダ車乗りとして大いに気になる。
#15 匿名さん2018/07/22(Sun)23:58:47ID:QyNjg3NjjM
#12
そもそもマツダは良心的ではないが、ディーゼルは短距離走行には向かないと告知してたからな。ディーラーの営業単位でどこまでそれを説明してたか知らんが、日本の短距離が多い乗り方には向かないなと思って最初から見てたで。知らずに軽油安いし燃費も良くなるわと食いついたディーゼルの特性を知らなかった層が自分の無知をなかったコトにしてクレーマーになっとるんじゃろ。自業自得。それに付き合わされリコール出さないといけないマツダもかわいそうなメーカー。
まぁマツダも日本の乗り方事情を知っておきながら出したんだから同情はできんがな。
#16 匿名さん2018/08/12(Sun)21:48:58ID:M4ZjY0MjWM
#15
#12ではないが、「燃費良いからと言われたから買ったのに燃費が悪い。どこかおかしくないか見てくれ」ってディーラーに来る奴もいる位だからね・・・ただの生活の足位にしか考えないユーザーなんてそんなもんだよねー。

ただ何となく燃料代安くなりそう、燃費良いって言われたから・・・ってノリでディーゼルだのハイブリッドだの買っちゃうバカばっかりだから。

ユーザーの無知ぶりに付けこむメーカーはずる賢いというか何と言うか・・・上手く騙してるよな(笑)
#17 匿名さん2018/08/13(Mon)12:15:49ID:ZlM2ZmMDjY
ハイブリッド車に騙される奴は確かにバカ!
でも、ディーゼル車は、欧州車に広く普及しているからセーフですよ。
いまだにディーゼルアレルギーを持つ輩が多すぎて、とっても残念!
マツダの技術力が低いがために、ニワカユーザーにネガティブな印象を与えてしまったのはさらに残念!
ディーゼル車は、乗り方さえ気を遣えば、その圧倒的なトルクと初期加速はガソリン車では到底味わえない。
ちなみに、燃費なんて個人的にどうでも良い。走りが大事。
#18 匿名さん2018/08/15(Wed)20:19:08ID:IzZTUzOTmN
排ガス偽装メーカーのディーゼル車を買って後悔してるけど、悔しくて誤りを認められてなくて自分を正当化しようと必死なんだ・・・。
もうヨーロッパ各国でもディーゼル車は販売台数激減だし、ディーゼル車禁止の流れは止めらない。

他人から見るととても滑稽かもしれない。
本当は素直に誤りを認められれば楽なんだが、どうしてもできないんだ。
#19 匿名さん2018/08/15(Wed)20:55:27ID:YxMTQ3YWjN
18
どんな話題も、VWに持っていきたがるバカってこいつ?
#20 匿名さん2018/08/15(Wed)21:37:35ID:NiNDg2YjTN
またバカ騒ぎか
荒らすな

迷惑だ
少しは自重しろ
#21 匿名さん2018/08/16(Thu)10:01:21ID:I4NGRkZmjM
一部のハイソがわざわざデミオ1.5Lガソリン買わないだろう
CX-3も1.8Lにしたけど、税制面も保険面も気にする人々には年間の維持費増はつらいだろうな
故障した時の費用やエンジンオイルの費用も増加するだろうし。
もし購入者が「エンジンサイズの適正で逆に燃費がいいんだ!」なんて言ってるの聞いたら、「いや、それトントンか、場合によってはマイナスだぞ」と返してしまいそう

名前(任意)
コメント