car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

レクサスNX300h予告コンセプトカー、LF-NXのフランクフルトモーターショー画像

LF-NXとしてレクサスの小型クロスオーバーSUVがフランクフルトで発表

レクサスが提案する新たなコンパクトクロスオーバーSUVのコンセプトカー、LF-NXの画像が上がってきたので紹介する。

LF-NX 2013

写真は今月2013年9月に開催されたフランクフルトモーターショーでレクサスが初公開したLF-NXである。
メルセデスベンツ、BMW、アウディを中心とするドイツ系プレミアムブランドの存在感が強くなるなか、これらのエントリーモデルとしてコンパクトSUVの人気が高まっている。そして、対抗する日系プレミアムブランドのレクサスが新たな車種として投入を企てているのがこのレクサスNXシリーズというわけだ。

レクサスNXシリーズ レクサス LF-NX フランクフルトモーターショー2013

レクサスLF-NXはコンセプトモデル、NX300hとして2014年秋の市販化が期待される

ここ数年のレクサスのエクステリアデザインは、スピンドルグリルが導入されたことによって力強さを誇示するものへと変貌していったが、基本的には曲線を多用した優雅なボディラインが特徴と見ている。ただし、このLF-NXについては、そういったこれまでの流れとは一線を画するものと感じた。ボディのいたる所に入れられたキャラクターラインは直線基調であり、今回は優雅さよりも無骨さが表現されたと考える。

LF-NX レクサス 2013

レクサスLF-NXのボディサイズは全長4640mm×全幅1870mm×全高1630mm、ホイールベースは2700mmとなった。

レクサスNX コンセプト

市販モデルのNXシリーズは、2013年12月の発売が予定されている新型ハリアーが設計のベースとされ、特にE-Four方式(4WD)によるハイブリッドエンジンを搭載したモデルはNX300hとして2014年の秋に市販される見込みとなっている。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント