N ONEのJC08モード燃費は27.0km/L、全高は1610mm、ホンダ新型軽自動車

ホンダ
このページの情報は古いです
N-ONEの最新ニュースはこちらです
 NEW  N-ONEカスタマイズ「K-CLIMB」画像、2021年はフルモデルチェンジ直後なのに売れなかった

まずはN ONEのボディサイズを見てみると、全長3395mm×全幅1475mm×全高1610mmで、これは現行ライフとほぼ同じ寸法になることがわかる。これまでN ONEは、ほとんどのタワーパーキングに駐車可能な全高1.55m以下になると考えられることもあったのだが、居住性重視で高い全高が設定されることになる。ボディサイズが近いライバル車は、ダイハツ・ムーブと今月9月にフルモデルチェンジしたばかりのスズキ新型ワゴンRということになるだろう。
また、ホイールベースは2520mmとなっており、この数字はライバル車を圧倒している。さらにセンタータンクレイアウトも採用され、N ONEはライバル車を超える室内空間が期待されている。

写真はN ONEの前身であるN CONCEPT 4。市販化されたN ONEは、写真よりも全高が高くなるはずだ。
N ONEが燃費ナンバーワンへ
ホンダ N ONE
デザイン性が話題になることが多いN ONEだが、ヘッドライト&グリルのデザインと屋根のツートンカラー塗装以外は、意外にもスペース重視の凡庸なデザインでもある。お洒落な雰囲気はあるものの日常の使い勝手は犠牲にならないだろう。

N ONEの燃費性能は、やや物足りない

N ONEのJC08モード燃費は、FF NAモデルで27.0km/Lとなる見込みで、これはムーヴの燃費性能と並ぶことになる。ただし、今月発売した新型ワゴンRの28.8km/Lを超えることはできなかった。N ONEが後発車でありながらも燃費ナンバーワンの座に着けないというのは少し残念に感じる。
この他、4WD NAモデルが25.0km/L、FF ターボモデルが21.4~23.2km/L、4WD ターボモデルが20.8~21.8km/Lとなる。

N ONEの価格発表はまだ無いが、FF NAのベースモデルが115万円前後からという予測がされている。NAモデルはすべて100%減税の免税対象車で、ターボモデルは50%~75%減税対象車となる。

このページの情報は古いです
N-ONEの最新ニュースはこちらです
 NEW  N-ONEカスタマイズ「K-CLIMB」画像、2021年はフルモデルチェンジ直後なのに売れなかった
タイトルとURLをコピーしました