car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

アウディ

アウディ・エレーヌ、レベル4自動運転スポーツEV、東京モーターショー出品予定

投稿日:2017/10/11 更新日:

エレーヌはEVクアトロ採用のクーペSUV、ブースト時は370kW

エレーヌ(ELAINE)はアウディが未来の自動運転スポーツEVを予告するコンセプトカーである。フランクフルトモーターショーでのワールドプレミアに続いて、今月10月28に一般公開日が始まる東京モーターショー2017でも出品される予定となった。

(写真はエレーヌ コンセプト)
エレーヌ アウディ

新型エレーヌは自動運転レベル4を予告、非接触充電を自律走行で自動化

アウディ・エレーヌのボディサイズは全長4900mm×全幅1980mm×全高1530mm、ホイールベースは2930mmとなる。近年のプレミアムブランドでトレンドとなっているクーペSUVのボディスタイルが採用されているのも特徴となる。

アウディ エレーヌ コンセプト フロントグリル アウディ エレーヌ コンセプト

エレーヌのパワートレインはフロント1基、リア2基の電気モーターで構成されるクアトロ仕様。トータル出力は最高320kW、ブースト時では370kWというスペックが与えられる。0-100km/h加速は4.5秒を達成する。

アウディ エレーヌ フランクフルトモーターショー2017

バッテリー容量は95kWhで、航続距離は500kmに達する。150kWの急速充電とアウディ・ワイヤレスチャージングと名付けられた非接触充電に対応する。

アウディ エレーヌ インテリア アウディ エレーヌ リアドア

コックピットはスポーティながらも、高度な自動運転を意味するレベル4の自動運転システムが採用される。乗客降車後には、非接触充電ポイントまでクルマを自律走行させる自動充電システムが備わる。

アウディ エレーヌ リアコンビネーションランプ

エレーヌ市販型の発売時期としては2019年が想定されている。自動運転技術で先行するアウディは、部分的な自動運転を意味するレベル3を搭載するA8を2018年に発売予定。その翌年にレベル4搭載車を市販させるというのは少しハードルが高そうである。ただし、前述のようなスペックのスポーツEVの市販ということであれば十分に可能性はあるだろう。

#1 匿名さん2017/10/12(Thu)13:26:11
こういうのが御三家から出てきたら、テスラは消滅しちゃいそう
#2 匿名さん2017/10/12(Thu)19:22:12
この車種コメント少な!

#3 匿名さん2017/10/13(Fri)13:22:36
EVでクーペスタイルのSUV
レベル4の自動運転技術
親近感が今のところもてないクルマ。
あと2年で街を走るのね。なんか困惑。

名前(任意)
コメント

-アウディ
-

関連記事

アウディ Q5

アウディ・Q5がフルモデルチェンジ、パリモーターショーでワールドプレミアへ

新型Q5発表予定、アウディの中型クロスオーバーSUVがフルモデルチェンジ アウディは9月29日に予定されているパリモーターショー2016のプレスデーでフルモデルチェンジを受けた新型Q5を公開する。 ( …

アウディ スポーツ クアトロ コンセプト

スポーツ クワトロ コンセプト、アウディが提案するスーパーハイブリッドカー

ハイブリッド スポーツ クワトロ コンセプトは市販化を目標にしたモデル アウディは、9月10日に開幕したフランクフルトモーターショーで、ハイブリッドの『スポーツ クワトロ コンセプト』を初公開した。ス …

S3スポーツバック アウディ

アウディがS3スポーツバックをジュネーブでワールドプレミア、5ドア版を発表

5ドアのアウディS3スポーツバックがデビュー アウディは開催中のジュネーブモーターショー2013で新型A3シリーズのラインナップとしてS3スポーツバックを発表した。アウディのA3シリーズといえば、「小 …

アウディR8 V10

アウディ新型R8 フルモデルチェンジ画像、ジュネーブモーターショー2015

新型R8を公開、V10エンジンはパワーアップして搭載が継続される アウディは新型R8をジュネーブモーターショー2015でワールドプレミアした。 (写真は新型R8 V10) 新型R8のエクステリアデザイ …

Q8スポーツコンセプト アウディ

アウディ・Q8スポーツコンセプトのワールドプレミア画像、新型クーペSUV提案

アウディが新型Q8シリーズをジュネーブモーターショーで提案 アウディは今月開催されたジュネーブモーターショー2017で、Q8スポーツコンセプトをワールドプレミアさせた。 (写真はアウディ新型Q8スポー …

新着コメント

Tjクルーザー

トヨタ・Tjクルーザーのワールドプレミアが予定、積載力の高い小型SUV

GR HVスポーツコンセプト

トヨタ・GR HV SPORTS conceptが東京モーターショーでワールドプレミア予定

ダイハツ DN トレック

ダイハツ・DNトレックが東京モーターショー出品予定、ビーゴ後継コンセプト

次期フォレスター VIZIV FUTURE CONCEPT

フォレスターのフルモデルチェンジは2017年秋発表、2018年春発売の予測

マークX

トヨタ現行マークXを2019年に生産終了予定、後継モデル計画は白紙

アリオン

トヨタのプレミオ&アリオンがマイナーモデルチェンジ、新エクステリア採用

WRC YARIS

ヴィッツ現行型でモデル名を廃止する可能性、ヤリスの車名を日本導入か

ヤリス GRMN フランクフルト2017

ヴィッツGRMN 2018年春発売へ、1.8L+スーパーチャージャー搭載で212hp

エレーヌ アウディ

アウディ・エレーヌ、レベル4自動運転スポーツEV、東京モーターショー出品予定

バモス

ホンダ・バモスに19年ぶりのフルモデルチェンジ計画、ミッドシップ廃止でFF化

オデッセイ アブソルート ハイブリッド

ホンダ・オデッセイが11月マイナーモデルチェンジ、東京モーターショー出品

クラウンコンセプト

クラウンコンセプト東京モーターショー出品確定、2018年夏発売予定

CX-8 インテリア

マツダ新型CX-8は今夏発表後先行オーダー開始か、秋発売のスケジュール

BMW8 コンセプト

BMW 8シリーズが約20年ぶりにフラグシップに復活、コンセプトモデル画像

デリカ D:5

三菱自動車D:5後継デリカD:6はエルグランドとプラットフォーム共用か

T-Roc フランクフルトモーターショー2017

フォルクスワーゲン・T-Roc、新型BセグメントクロスオーバーSUVが欧州発売

C-HR hy-power コンセプト フランクフルト2017

C-HR Hy-Powerコンセプト、新開発ハイブリッドパワートレイン搭載を予告

ポルトフィーノ マフラー

フェラーリ新型ポルトフィーノ画像、3855cc V8ターボは600psに進化

NX300 リアコンビネーションランプ

レクサスNXがマイナーモデルチェンジで後期型に、フランクフルト画像

ステップワゴン スパーダ ハイブリッド

ホンダ・ステップワゴン スパーダ ハイブリッド発売、約330万円より

CR-V ハイブリッド フロントグリル

ホンダ・CR-Vハイブリッド プロトタイプが欧州発表、日本発売の可能性はあるか

EV-STER

Nスポーツの市販プロトが東京モーターショーに出展される見込み、ビート後継車

ランドクルーザー プラド

ランドクルーザープラドがマイナーモデルチェンジ後期型、フランクフルト画像

レクサスCT200h

レクサスCT200hが今夏のマイナーモデルチェンジで後期型へ、FMCは2019年以降

北米仕様 インサイト

ホンダ・インサイト復活、3代目は居住性向上と新開発i-MMDハイブリッド搭載

BMW i ヴィジョンダイナミクス フランクフルト2017

BMW i Vision Dynamics画像、次世代4シリーズEVあるいはi5シリーズを提案

BMW X7コンセプト

BMWがコンセプト X7を発表、次世代型キドニーグリル採用で2018年市販化

コンセプト Z4 フランクフルトモーターショー2017

BMW コンセプトZ4がフランクフルトモーターショー2017で出品、画像

ポロ GTI リアシート

ポロGTI新型、フォルクスワーゲンがフランクフルトモーターショーで車両公開

aspark owl フランクフルトモーターショー2017

ASPARK OWLがフランクフルトショーデビュー、新興日系スーパーEVメーカー