car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

フォルクスワーゲン車の弱点と選ばれる理由

フォルクスワーゲン車の弱点

日本車の設計コンセプト

近距離の移動メイン、100km/hの速度制限、渋滞の多さ、湿度の多さが日本の道路環境の特徴だ。
渋滞の多さから日本車は冷却系統の信頼性を高めて、オーバーヒートが起こりえないような設計を行ってきた。
さらに、日本は湿度の多い気候なので、電気系統の絶縁もコストや手間をかけて万全に行われてきた。
年式が極端に古い車でなければ、電気系統のトラブルが起こる頻度は少ない。
一方で走行性能については、コストカットの対象となってきた。
ドイツ車のような強化された足回りやハンドリング性能は100km/h制限の日本の道路では実用的というよりも趣味の領域だ。

ドイツ車の設計コンセプト

ドイツでは速度無制限のアウトバーンがある。
日本車では趣味のものと軽視されてきた足回りやハンドリングの良さが実用性能として求められる。
高速域では、車の基本性能の高さは命に関わる重要な問題になってくるからだ。
ただし、エンジン周りに樹脂パーツが多用されている割合が日本車より多く、ウォーターポンプやサーモスタットなんかも車種によってはプラスチックで出来ており、日本車の部品レベルに及ばない。
オーバーヒートや電気系統の故障の発生頻度は改善がされつつはあるものの日本車には及ばない。
最近の日本に輸入されるVW車はメキシコ製と南アフリカ製がほとんどだ。

やっぱりVWは故障が多い

残念ながら、100km/h制限の日本の道路であればフォルクスワーゲン車を選ぶ合理的な理由はほとんどないのが実情だ。
走行性能が良くても日本では活かしきれる道路や道路交通法がないし、故障頻度の高さだけがデメリットとして浮かび上がってくる。

フォルクスワーゲンが選ばれる理由

フォルクスワーゲン車はしっかりした足回りとハンドリングの素晴らしさで定評がある。
走りにこだわるユーザーに人気が高いが、決して加速性能が優れているという意味ではなく、常用域での曲がる止まるのコントロールがしやすくセッティングされているのが特徴だ。
ただし、車が止まっている時の快適さや便利さは、日本車の方が優れていると感じることが多い。
収納の数や使い勝手の細かい工夫を日本車と比較していけば、フォルクスワーゲンは質素で物足りなく感じるだろう。

安全装備を含めると意外と安い車体価格

エアバッグ類の安全装備がエントリーグレードで省略されることがないのは、フォルクスワーゲン車の特徴。
例えば、フォルクスワーゲンのエントリーカーであるPolo TSI Comfortlineは、\2,130,000の車体価格だ。
サイズ的にはフィットと変わらない車に213万円は高すぎるという考え方もできる。
しかし、ポロは標準でも足回りやボディがフィットよりも強化されており、車のキャラクターは異なるがFIT RSに相当すると考えてもいいのではないだろうか。
FIT RSに、サイドエアバッグやカーテンエアバッグ、横滑り防止装置等の安全装備のオプションを追加すれば、Polo TSI Comfortlineの価格に近いものになってくる。
安全装備を充実させたい客層に対して、十分な説得力をもった価格設定がフォルクスワーゲンの車にはある。

ディーラーの多さはメリットの一つ

フォルクスワーゲンが選ばれるのは、ディーラーが全国にあり、メンテナンスで困る事が少ないことも理由の一つだ。
価格も輸入車の中ではエントリークラスで、修理整備費用も日本車の2割増しぐらいにおさまる。
ピットインする機会が多い輸入車は、後々のメンテナンスまで考えて購入する必要があるので、ディーラー数の少ないプジョーなどのフランス車は日本では余り人気がない結果になっている。

#123 匿名さん2018/02/19(Mon)14:05:44
輸入車嫌いの投稿内容が、グロ過ぎ
フォルクスワーゲンが知ったら事実無根と言うだろう

自分がされて嫌な事を、他人にしちゃダメ、と教わってきたはずなのに
#124 匿名さん2018/02/19(Mon)14:12:23
>>122
熱くなりすぎ
そんなもんママに聞いてもらえ
ageんな
#125 匿名さん2018/02/19(Mon)14:16:05
と、管理者がまたまたの投稿か。
管理者が投稿しちゃダメというルールはないが。
#126 ここに来るみんなへ2018/02/19(Mon)14:17:40
憎しみの連鎖は断ち切ろう
♯113は105のアオリにはスルーだ
105もそれ以上の追求は不要だろ

ヤナセ情報、どうでもいい

俺もミニバンについて、ネガキャンしてた
反省している
もうしない

だから、ほかのみんなも
ミニバンとか輸入車などで、必要以上に叩くのはやめにしよう!

純粋にクルマの情報を欲してるやつにものすごく迷惑かけているんだ
もう、やめよう!
#127 匿名さん2018/02/19(Mon)14:38:16
PORSCHE、Audi、BMW、Mercedesの弱点と選ばれる理由をお願いします。
(どれか一つでもいい、純粋に知りたい。評論家でなく一般ユーザー視点で。)
#128 匿名さん2018/02/19(Mon)14:45:55
         
#129 匿名さん2018/02/19(Mon)14:49:43
♯127
それは難しいと思うし、ここでやるべき内容じゃないと思う。
ここに来る人間は、どうしても自分以外の意見は否定してかかる傾向があるから、偏向的な投稿ばかりになってしまうはず。そして応戦する側も容赦ない偏見と差別で迎え撃つ構図に。

そもそも御三家はともかく、ポルシェユーザーがここに来るかな。
「みんから」の車種別に行ったほうが良い情報が得られるはず
#130 匿名さん2018/02/19(Mon)14:50:21
また、消されてる!
♯128の内容は何だったんだろう?
#131 匿名さん2018/02/19(Mon)15:02:50
#129
 同意だな。「みんから」はありかも。
 ただ、ポルシェもVWグループの一員と広げることも可能だが、
 やっぱり無理だな。
#132 欧州車マンセ-雑誌の感想(個人の感想)2018/02/19(Mon)15:30:23
「モーターマガジン」という雑誌を長年愛読している。
毎月毎月、巻頭からページ中盤までドイツ車特集のオンパレードの雑誌。
VW・ポルシェ・メルセデス・BMW・アウディ・MINIなどなど。
FMC後のレビューはもとより、マイナーチェンジ車・追加モデルまで毎月しっかり試乗記を掲載するという「ウルトラドイツ車マンセー」な内容だ。(その他欧州ブランドも漏れなく特集記事を掲載)
評価内容は、決して日本車を否定はしていないが、やんわりと「欧州ブランド」には及ばないとまとめるあたりが、大人の対応。
これを毎月読むと、特にドイツ車には非常に造詣が深くなる、かも。

「カーグラフィック」は同じく「欧州車マンセー雑誌」ではあるが、モーターマガジンよりも日本車をフラットに評価していると感じる。また、初代編集長の方針だったか、「デザインには事細かに言及しない」をモットーにしているため、エクステリアの良し悪しにはあまり触れない。ここは嫌い。また文章には独特のクセがある。
#133 欧州車マンセ-雑誌の感想(個人の感想)2018/02/19(Mon)15:30:27
「ゲンロク」は他紙がなかなか扱わない車種を特集にする点で面白い雑誌だと思う。
その誌面内容は、表紙に掲載された車種から察して欲しい。
2017年9月号は以降、現在までの表紙に掲載された車種で、その誌面内容を察して欲しい。表紙は以下の通り
2017年9月号:フェラーリ812スーパーファースト
以降、ロールスロイスファントム・フェラーリポルトフィーノ、フェラーリ812スーパーファースト、アストンマーティンヴァンテージ、ランボルギーニウラカンペルフォルマンテ、
そして、最新3月号はベントレーコンチネンタルGTだ。

日本車に関する記事は驚くほど少ないのは、想像通り。
#134 匿名さん2018/02/19(Mon)15:44:19
日本車ファン・輸入車ファン双方が納得できる内容が
カーアンドドライバーだと思う
メインライターの岡崎宏司氏は、たとえドイツ車であってもダメなところはダメ、と評してくれる
誌面作りも日本車・輸入車のどちらかに偏向しない姿勢に好感が持てる
#135 匿名さん2018/02/19(Mon)16:22:50
※132
読むと洗脳されるよな
日本車との比較試乗が少ないから、余計に『ドイツ車は凄い!』ていう感想ばかりが記憶に残っちゃうという
#136 匿名さん2018/02/19(Mon)16:49:16
#137 匿名さん2018/02/19(Mon)16:52:48
日本車しか興味がなければ月間自家用車とか、ザ・マイカーがある
当たらないスクープ記事で、妄想したいならベストカー、ホリデーオート
硬派な?マガジンX
色々ある
しかも廃刊にならない
自動車雑誌は廃れないジャンルだな!
#138 匿名さん2018/02/19(Mon)16:52:53
洗脳されるようなら、自動車雑誌も評論家も信用しないことだな。
信用できるのは己で体感したことのみ。
#139 匿名さん2018/02/19(Mon)16:55:51
評論家の評価内容が偏向気味、という投稿を見かけます。
輸入車が圧倒的に良くて、日本車はそれに及ばない、と評するのはなぜなのだ?と。
評論家は「良いモノだから良い」と単純に評しているだけだと思います。
自分で今までいろいろ乗り比べた感想もほぼほぼ同じでした。

オリンピックの採点競技で、日本人選手がメダルを逃したとき、「日本人だから」「オリンピックは欧州発祥だから」とかいう人が必ず現れますが、上の議論と全く同じ視点での意見に感じます。トップに立つために、何かが足りなかったから今の位置にあるのではないでしょうか。

「走る・曲がる・止まる」といった基本性能は、まだ輸入車にアドバンテージがあるのは事実です。
GT-Rはポルシェ911を、インプレッサはゴルフを、シビックもゴルフやメガーヌR.S.をベンチマークにするように・・・
一方、日本の道路での「普段使い」なら、多くの日本車は欧州のクルマより圧倒的に優れた部分もあったりします。
日本車と輸入車では、「お金をかける、力を入れる」部分が違うのでしょう。
そういうところを、「自分とは異なる意見」から感じ取っていけば良いのではないかと思いました。
#140 匿名さん2018/02/19(Mon)16:57:22
結論=試乗して五感で確かめよ。誰が何と言おうと惑わされるな。
#141 匿名さん2018/02/19(Mon)17:05:54
偏屈なやつだな

情報が役に立つか立たないか、判断するのは自分自身だから問題ないし

しかも、ライター氏ほど毎日毎日いろんな車種を試す機会も時間もない
そもそもウラカンなんて、一般人はのれないだろ

参考として試乗記は重要だわ
#142 匿名さん2018/02/19(Mon)17:11:40
ウラカンは、試乗のお願いをする勇気は出ないですよね・・・

私も、生涯で乗れる車種など、評論家先生の1000分の1ほどだと考えています。自分が乗れそうもないクルマの記事は、写真を見ているだけでも楽しいです。

試乗は極力すべきですよね。最近は欧州各ブランドも気軽に試乗に応えてくれますよ。
#143 匿名さん2018/02/19(Mon)17:14:43
※138
自身の考えが正しいとは限らんな
第三者の意見が重要な時もある
#144 匿名さん2018/02/19(Mon)17:17:39
♯126
賛成です。
誰かが矛を収めれば、いずれ収束するでしょう。
#145 匿名さん2018/02/19(Mon)17:21:55
日本車と輸入車では、「お金をかける、力を入れる」部分が違うとあるが、道路環境、消費者嗜好、法律等、大きく言えば社会環境が、必然的にそうさせていると思うしかないのか。
日本車がいつまでたっても輸入車に及ばないと報道され続け、それが事実だと突き付けられても、諦めるしかないのか。やっぱり日本人としてやるせないし、悔しい。
#146 匿名さん2018/02/19(Mon)17:26:05
だめだこりゃ
#147 匿名さん2018/02/19(Mon)17:27:01
  
#148 匿名さん2018/02/19(Mon)17:39:24
♯145
その通りだと思いますし、私も悔しいな、と感じます。
プリウスもインプレッサもシビックも、単独での試乗記では走りを絶賛されながら、いざ、ドイツ車との比較試乗となると、「まだまだ」・「背中が見えてきた」と評される傾向です。
いつも非常に残念に感じるところです。数年前に発売されたゴルフに勝てないのか、と。
では、来年登場してくるであろう、新型ゴルフはどこまで日本車の先を行ってしまうのか、と。
ある意味事実なのでしょうが、どなたかが言う通り、自分で比較試乗して、好きなクルマを選ぶのが一番なんだろうと思います。
評論家先生の意見も、「個人の感想」です。
評価は参考程度にして、自分の感性に合うクルマを選んだほうが精神衛生的にモアベターです。
走りに関して、明確な「勝ち負け」のルールなど無いのですから。
#149 匿名さん2018/02/19(Mon)17:43:03
139
うん、うん
オリンピック記事のヤフコメも、ここに来る輸入車アンチと、同じ発想だわ

及ばないなら、努力しておいつかないとな
#150 匿名さん2018/02/19(Mon)17:48:08
149
そういう事を言うのはもうやめましょう。
#151 匿名さん2018/02/19(Mon)18:28:58
ドイツ車に性能で勝てていないのなら、せめて販売で勝ってみる
だが、頼みのレクサスも、ドイツでは苦戦が続く
ここで評価を得られれば本物

ドイツではそもそも勝てないだろ、という意見はあなた、ダメウーマン!
日本でも販売でメルセデスなどの後塵を拝す結果だ

何かひとつでもドイツ車に勝ってみせる
デザインでもなんでもいい
国産車ファンは現実を直視しよう
高所得者層は目が肥えているのだから
#152 匿名さん2018/02/19(Mon)18:36:37
世界販売首位は、ここ最近、フォルクスワーゲングループ
せめて、販売では負けないようにしないと
中国市場を制したVWが、性能、販売ともに世界一か
#153 匿名さん2018/02/19(Mon)18:50:18
ドイツ車、特に御三家は新型車の開発ペースが「異常に」速い
セダン・クーペ・コンパクト・ステーションワゴン・SUV・スポーツ
と、水をも漏らさぬ充実、というか「多過ぎる」ラインアップ
日本車がまごまごしている間に、次から次へとニューモデルが投入される
「プレミアムな価格」なのに「世界中で売れて」しまう
そりゃ利益も相当なもの

レクサス・マツダあたりは車種はあまり多くできないようなので、
デザインをコロコロ変えずにブランディングを進めていってほしいもの

レクサスから「ステーションワゴン」が出たら購入候補
#154 匿名さん2018/02/19(Mon)18:55:42
#152
 2017年、世界販売首位はグループ全体の台数であり、中国市場では増加したが、排ガス不正問題の影響で欧州では減少した。
#155 匿名さん2018/02/19(Mon)18:58:54
♯154
承知している
連結決算なのだから、グループ全体で台数をカウントするのは当然
企業単独での販売台数での競い合いはしないのだよ
#156 匿名さん2018/02/19(Mon)19:23:44
#157 匿名さん2018/02/19(Mon)19:44:39
消されまくりw
#158 匿名さん2018/02/19(Mon)20:04:58
157
そういう事を言うのはもうやめましょう。
#159 匿名さん2018/02/19(Mon)20:08:11
はい
#160 匿名さん2018/02/19(Mon)20:45:24
#161 匿名さん2018/02/19(Mon)20:45:39
アハw
これ空白文字入れてるだけ
#162 匿名さん2018/02/19(Mon)20:51:35
ひまだな
#163 匿名さん2018/02/19(Mon)21:37:17
そういう事言うのやめましょうって言ってるじゃないですか
#164 匿名さん2018/02/19(Mon)21:51:32
んじゃ、以後のパトロールは※163
にまかせた!
場が盛り下がらないよう、適度にな
言論の自由、も忘れずにな
#165 匿名さん2018/02/19(Mon)21:55:13
??
#166 匿名さん2018/02/19(Mon)22:05:51
素直な人が誰一人いない
#167 匿名さん2018/02/19(Mon)22:22:28
いや、いろいろあるが、
クルマ好き、という点はみな共通
#168 匿名さん2018/02/19(Mon)22:29:39
今時、クルマ好きやってるんだ
俺の考えが絶対正義って皆なる
たまに荒れるのはしょうがない
#169 匿名さん2018/02/19(Mon)22:37:41
そだねー
#170 匿名さん2018/02/19(Mon)23:04:41
評論家が言っている事がすべて正しいとは限らないし、
仮に正しい事を言っていたとしても、自分は異なる印象を
持つかもしれない。
やはり試乗して感じた部分を優先する事が結果的に正しい、
という事かね。
#171 匿名さん2018/02/19(Mon)23:10:43
運転マナーぐらいは、欧州車に勝ちたいものだ
#172 匿名さん2018/02/19(Mon)23:21:31
例のジャンルのクルマに乗る人間がいる限り、輸入車に運転マナーで勝つのはムズイ

名前(任意)
コメント