car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

三代目トヨタ新型ヴィッツ2010/12発表(KSP13,NSP13,NCP13)

トヨタヴィッツが5年ぶりにフルモデルチェンジした。
別名yaris(ヤリス)で世界中で販売される世界戦略車である。
非ハイブリッド車でありながら20km/L近い実燃費報告もある。

新型(KSP13,NSP13,NCP13)ヴィッツの総合評価

総合評価 ★★★★
デザイン ★★★★
走り ★★★
ハンドリング ★★★
乗り心地 ★★★
燃費 ★★★★
コストパフォーマンス ★★★

新しいヴィッツは4タイプ

「F」はベースグレード
「U」は豪華仕様
「Jewela」(ジュエラ)は女性向き
「RS」はスポーティー
ボディーカラーは全部で17色用意される。

走りと乗り心地重視

先代と比べ低重心化が図られ、ホイールベースは+50mmとなる。
より低く、長くなりしっかりした走りに設計された。
スーパーUVカットガラス採用で太陽からの紫外線を99%カットする。

型式とエンジン、トランスミッション、燃費の違い

エンジンは1.0L、1.3L、1.5Lの3種類を設定した。
全てのグレードにおいてFFのCVTであり、1.5LのRSには5MTの設定がある。

コスト重視の1.0L

「F」「Jewela」(ジュエラ)のタイプで選択できる。
996ccのトヨタ1KR-FE直列3気筒DOHCエンジン(69ps/9.4kg-m)を搭載した。
車両重量は1t以下にすることが可能である。
自動車重量税を年間5000円コストカットできる。
10・15モード走行(国土交通省審査値)23.0km/L
JC08モード走行(国土交通省審査値)20.8km/L
DBA‐KSP130‐AHXGK…「Jewela」(ジュエラ)
DBA‐KSP130‐AHXNK…「F」
DBA‐KSP130‐AHXNK(M)…「F」Mパッケージ

燃費重視の1.3L

「F」「U」「Jewela」(ジュエラ)のタイプで選択できる。
1329ccのトヨタ1NR-FE直列4気筒DOHCエンジン(95ps/12.3kg-m)を搭載した。
10・15モード走行(国土交通省審査値)24.0km/L
JC08モード走行(国土交通省審査値)20.6km/L
DBA‐NSP130‐AHXNK…「F」
DBA‐NSP130‐AHXEK…「U」
DBA‐NSP130‐AHXGK…「Jewela」(ジュエラ)

スポーツ仕様の1.5L

「U」「RS」のタイプで選択できる。
1496ccのトヨタ1NZ‐FE直列4気筒DOHCエンジン(109ps/14.4kg-m)を搭載した。
10・15モード走行(国土交通省審査値)20.0km/L
JC08モード走行(国土交通省審査値)18.8km/L
DBA‐NCP130‐AHXVK(C)…「RS」Cパッケージ
DBA‐NCP130‐AHXVK…「RS」
DBA‐NCP131‐AHMVK…「RS」5MT(これ以外はCVT)
DBA‐NCP131‐AHXEK…「U」

スマートストップパッケージはアイドリングストップ機構付きのスペシャルバージョン

DBA‐NSP130‐AHXNK(I)…「F」スマートストップパッケージ
吸排気連続可変バルブタイミング機構にアイドリングストップ機構を組み合わせて10・15モード26.5km/Lを達成した。
エンジン再始動は常時かみ合い式ピニオンの採用により少ない振動ですばやく行うことが可能になった。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント