car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

トヨタ

トヨタNEWハイラックスが9月12日発売スケジュール、新型ピックアップトラック

投稿日:2017/07/21 更新日:

ハイラックスが復活、サーフではなくピックアップトラックモデル

トヨタ・ハイラックスが2017年9月にラインアップに復活する予定となっている。

(写真はハイラックス、ジュネーブモーターショー2016)
ハイラックス

日本ではSUVボディのハイラックス サーフを見かけることが多いが、今回日本発売が決まったのはピックアップトラックの本家ハイラックスである。2015年にフルモデルチェンジした8代目モデルがトヨタの国内向けラインアップに加わることになる。

ハイラックス リアコンビネーションランプ

新型ハイラックスは2.4Lディーゼルエンジン搭載、快適キャビンを備えたレジャー向けトラック

新型ハイラックスの車両価格は、エントリーグレードの「X」が325万円、上級の「Z」が380万円に設定される。搭載エンジンは2.4Lクリーンディーゼル、トランスミッションは6速ATのパートタイム4WD式となる見込みだ。

ハイラックス フロントグリル ハイラックス 荷台

ボディサイズは全長5335mm×全幅1855mm×全高1820mm。ホイールベースは3085mm。あくまでピックアップトラックであるから、一般的な乗用車と比べればかなりの大柄である。このクラスのモデルになるとフロント中央のトヨタエンブレムが映える。

ハイラックス トヨタ

エクステリアはキーンルックをベースとしているが、シャープで澄まし顔である他モデルに対し、ハイラックスでは重厚感のあるシンプルな横桟メッキグリルが効いており、迫力のある表情に仕上げられている。ピックアップトラックではありながらもシティSUVで見られるような上級車の雰囲気も感じられる。

ハイラックス ピックアップトラック

日本向けには久しぶりの新型ピックアップトラックということもあり、主にレジャー用途で注目を集めることになりそうだ。

新型ハイラックスの発売日は2017年9月12日がスケジュールされている。この日には、他にランドクルーザープラドのマイナーモデルチェンジ、FJクルーザーの特別仕様車も同時発売される予定で、トヨタのラダーフレーム採用モデルで大きな動きが見られる。

#1 匿名さん2017/07/23(Sun)01:31:15
70ランクルの期間限定復活が話題になったことも、コイツの日本市場再投入を後押ししたのかもね
#2 匿名さん2017/07/23(Sun)09:34:29
国内のキーンルックよりも、このフロントデザインの方が多くの人に受け入れられると思う
#3 匿名さん2017/07/24(Mon)16:48:41
ピックアップはトライトン以来かな。
果たして何台売れるか。
#4 匿名さん2017/07/26(Wed)19:09:25
ピックアップはデカいのばかりだからなぁ……ライトエースの顔を乗用車っぽくした様なヤツの方が日本はいいんじゃない?

名前(任意)
コメント

-トヨタ
-

関連記事

no image

プリウスPHVは月販3000台規模に拡大、ソーラーパネル装備で燃費性能向上

プリウスPHVの日本発売は2016年秋、プリウスとは別デザインで登場 プリウスPHVの次期モデルについては、既に2016年3月のニューヨーク国際オートショーでワールドプレミアされていた。そしてその日本 …

i-tril トヨタ

トヨタが新型i-TRILをジュネーブモーターショーで発表、i-ROAD後継4輪

トヨタ新型i-TRILは四輪3人乗りの超小型シティコミューター トヨタは開催中のジュネーブモーターショーで新型i-TRIL(アイトリル)をワールドプレミアさせた。 (写真は新型i-TRIL) トヨタは …

bB トヨタ

トヨタがbBを一部改良して2014年9月1日発売、ディスチャージライト標準装備

トヨタ・bBが一部改良で販売継続、人気薄ながらも販売9年目へ トヨタが2005年から販売する小型ワゴン車、bBが一部改良を受け2014年9月1日に発売される。 (写真は新型bB Z きらめき) 現行b …

ラクティス

ラクティス新型(NCP120/NSP120)走行性能の口コミ評価

新型ラクティスの長所 運転席からの視界 新型ラクティスのドライバーズシートに座ってみて、まず気づくのが視界の良さだ。ピラー回りの死角が少なく、まだこの車に慣れないのに不安感がない。ピラーの形状や三角窓 …

86後期型

トヨタ・GT86欧州仕様は後期型へマイナーチェンジ、パリモーターショー2016出展

欧州版GT86の2017年モデルが発表される、パリモーターショー画像 9月29日から10月16日まで開催されるパリモーターショー2016も終盤となった。今回は重要なワールドプレミアモデルの出展が無かっ …

新着コメント

CR-V ハイブリッド フロントグリル

ホンダ・CR-Vハイブリッド プロトタイプが欧州発表、日本発売の可能性はあるか

次期フォレスター VIZIV FUTURE CONCEPT

フォレスターのフルモデルチェンジは2017年秋発表、2018年春発売の予測

アクセラコンセプト リア

マツダ・アクセラ コンセプト、東京モーターショー2017で発表か

マークX

トヨタ現行マークXを2019年に生産終了予定、後継モデル計画は白紙

CX-8

マツダ新型CX-8、インテリア エクステリア写真、3列目シートは狭い

VIZIVパフォーマンスコンセプト

スバルの次世代セダン、VIZIV PERFORMANCE CONCEPT、東京モーターショー

ホンダ スポーツ EV コンセプト

Honda Sports EV Conceptを東京モーターショーで発表予定、小型電動スポーツ

WRC YARIS

ヴィッツ現行型でモデル名を廃止する可能性、ヤリスの車名を日本導入か

シビック セダン

新型シビックは今夏発売のスケジュール、4ドアセダン、5ドアハッチバック、タイプR

ダイハツ DN トレック

ダイハツ・DNトレックが東京モーターショー出品予定、ビーゴ後継コンセプト

アルファード

アルファード&ヴェルファイアのマイチェン後期型が東京モーターショー出展か

Tjクルーザー

トヨタ・Tjクルーザーのワールドプレミアが予定、積載力の高い小型SUV

GR HVスポーツコンセプト

トヨタ・GR HV SPORTS conceptが東京モーターショーでワールドプレミア予定

アリオン

トヨタのプレミオ&アリオンがマイナーモデルチェンジ、新エクステリア採用

ヤリス GRMN フランクフルト2017

ヴィッツGRMN 2018年春発売へ、1.8L+スーパーチャージャー搭載で212hp

エレーヌ アウディ

アウディ・エレーヌ、レベル4自動運転スポーツEV、東京モーターショー出品予定

バモス

ホンダ・バモスに19年ぶりのフルモデルチェンジ計画、ミッドシップ廃止でFF化

オデッセイ アブソルート ハイブリッド

ホンダ・オデッセイが11月マイナーモデルチェンジ、東京モーターショー出品

クラウンコンセプト

クラウンコンセプト東京モーターショー出品確定、2018年夏発売予定

CX-8 インテリア

マツダ新型CX-8は今夏発表後先行オーダー開始か、秋発売のスケジュール

BMW8 コンセプト

BMW 8シリーズが約20年ぶりにフラグシップに復活、コンセプトモデル画像

デリカ D:5

三菱自動車D:5後継デリカD:6はエルグランドとプラットフォーム共用か

T-Roc フランクフルトモーターショー2017

フォルクスワーゲン・T-Roc、新型BセグメントクロスオーバーSUVが欧州発売

C-HR hy-power コンセプト フランクフルト2017

C-HR Hy-Powerコンセプト、新開発ハイブリッドパワートレイン搭載を予告

ポルトフィーノ マフラー

フェラーリ新型ポルトフィーノ画像、3855cc V8ターボは600psに進化

NX300 リアコンビネーションランプ

レクサスNXがマイナーモデルチェンジで後期型に、フランクフルト画像

ステップワゴン スパーダ ハイブリッド

ホンダ・ステップワゴン スパーダ ハイブリッド発売、約330万円より

EV-STER

Nスポーツの市販プロトが東京モーターショーに出展される見込み、ビート後継車

ランドクルーザー プラド

ランドクルーザープラドがマイナーモデルチェンジ後期型、フランクフルト画像

レクサスCT200h

レクサスCT200hが今夏のマイナーモデルチェンジで後期型へ、FMCは2019年以降