car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

新型カローラ ワゴン/セダンは2019年秋の発売見込み、日本専用仕様

新型カローラにアクシオとフィールダーの後継を設定

昨年2018年にフルモデルチェンジを受けて12代目となった新型カローラ。日本市場では先行して、5ドアハッチバックのスポーツが販売中。さらに、アクシオとフィールダーの後継となるセダンとワゴンのフルモデルチェンジも計画されている。

トヨタの公式情報によると、
セダンとワゴンは仕様の一部が海外仕様とは異なる国内専用仕様になること、
そして、2019年に発売されることが明記されている。

カローラツーリングスポーツ

2019年秋の発売が予想され、10月の東京モーターショーでは市販車としての出品が期待される。

動画はジュネーブモーターショーで撮影したもので、つまり欧州仕様となる。
欧州では5ドアハッチバックのほか、セダンとワゴンもすでに販売中。ワゴンはツーリングスポーツのモデル名が与えられている。
カローラツーリング インテリア

欧州仕様に搭載されるエンジンは、
セダンが、
・1.8Lハイブリッド
・1.6L NA

ツーリングスポーツが3つ用意されて、
・1.2Lターボ、
・1.8Lハイブリッド
・2.0Lハイブリッド

2.0Lハイブリッドはダイナミックフォースエンジンと呼ばれる最新型となる。
1.8Lハイブリッドと比較して、排気量は200ccも変わらないが、エンジンの最高出力は+55hpの153hp。最大トルクが+48Nmの190Nmというスペックで、そこそこハイパフォーマンスな仕様となる。

公表されている加速性能は0-100km/hで1.8Lハイブリッドが11.1秒、2.0Lハイブリッドが8.1秒となる。

2.0Lハイブリッドは日本仕様で設定されるかどうかは未定。ただし、スポーツイメージの強化を進めているトヨタの昨今の事情に鑑みるとGRブランドからのラインアップは期待したい。

欧州仕様のボディサイズ、全長はセダンが4630mm、ツーリングスポーツが4650mmとなり、Cセグメントのサイズに仕上げられている。

全幅はセダンが1780mm、ツーリングスポーツが1790mmとなる。
従来型カローラアクシオとフィールダーは、全幅1.7m未満の5ナンバーサイズが維持されてきた。欧州仕様セダンとツーリングがそのまま後継モデルとして日本で販売されることになると、大きすぎる印象である。
日本仕様については、幅を切り詰めた別デザインになるという噂がある。これがトヨタが公式にも発表している国内専用仕様の意味するところだろうか。
それでも全幅は1.7mを少し超えて、3ナンバーサイズになる可能性が高い。

プラットフォームについては、TNGA-Cが採用される。セダンとツーリングスポーツのホイールベースは、スポーツよりも大きくなる。
他のTNGA-C採用モデルのホイールベース長と比較すると、2700mmに設定されるのが新型カローラのセダンとツーリングスポーツそしてプリウス。
2640mmに設定されるのが新型カローラスポーツとC-HRという関係になっている。

カローラセダン リアコンビネーションランプ

欧州向けに発表された派生モデルの日本発売も期待したい

新型カローラシリーズの派生モデルも欧州で発表済み。

カローラトレックTREKとして2019年夏の欧州発売が予告されている。
ツーリングスポーツがベースのクロスオーバーモデルで、最低地上高がプラス20mm上げられる。
ワゴンモデルならではの広いラゲッジに加えてルーフレールも装備されており、アウトドアスポーツなどの用途に合わせた仕様となる。パワートレインはハイブリッドのみになると発表されている。

もう一台、派生モデルとして、カローラGRスポーツも発表された。
ベースとなるのはカローラスポーツで、専用アクセサリーパーツの装備をメインとしたスポーツカスタマイズモデルとなる。
欧州発売が2020年1月の予定。
エンジンラインアップは1.8L NAと2.0Lハイブリッドで日本発売も期待されるモデルとなる。

#1 匿名さん2019/04/28(Sun)17:31:01ID:I4MGI2YzWO
パワーユニットになんの魅力もない模様。BMW から供給してもらった方が賢明。
#2 匿名さん2019/04/28(Sun)17:45:25ID:ZkN2ZkNG2M
カローラはJAPANプランドだから外車の血は不要!
トヨタは本気!
#3 匿名さん2019/04/28(Sun)22:55:28ID:I4MGI2YzWO
スープラは外車の血が入りまくってますね!
#4 匿名さん2019/04/29(Mon)17:49:27ID:FlYWExYzWZ
そもそもカローラが3ナンバーになる必要がどこにあるんでしょうか、毎日5人も6人も乗せるんなら大きい車も必要でしょうが

環境問題環境問題という人は二酸化炭素のことばっかりいうが野放しにでかい車が増殖することも環境破壊に繋がるのがわからないのだろうか?

でかい車が増え続けると道路を広げる、駐車場を広げるの悪循環だ。
久しぶりに地方の温泉なんかに行くと道路広げる駐車場広げるで折角の情緒ある景観がぶち壊されてガッカリする

いいかげん世界中の自動車メーカー気がつかないのだろうか

アメリカやオーストラリア大陸の人は関係ないだろうが、ヨーロッパの人なんか不満ないのかなぁ?
#5 匿名さん2019/05/04(Sat)01:13:25ID:Q0OTlkNDGY
直6エンジンを搭載すべき
#6 匿名さん2019/05/04(Sat)01:18:16ID:NhNTlkMWDM
いや、BMW製の直6エンジンを搭載すべき
#7 匿名さん2019/05/04(Sat)09:34:42ID:Q1NGRlOWGM
FR化希望
#8 匿名さん2019/05/05(Sun)15:19:23ID:RlYzZkZDzY
欧州仕様そのまま出してほしい。
5ナンバーセダンはデミオセダンをOEMしてもらう。
#9 匿名さん2019/05/05(Sun)23:13:00ID:NmZmU2MjTY
8の意見が全て。

素晴らしい出来の欧州仕様があるのに、なぜ各部をショボくした日本専用カローラを用意する必要があるのか。

一部老害や、5ナンバーに異常に固執するクレーマーたちに忖度なんか不要なのに。
#10 匿名さん2019/05/07(Tue)11:32:33ID:UzYWZmN2GY
5ナンバーというガラパゴス規格はは廃止すべき
#11 匿名さん2019/05/07(Tue)15:07:57ID:UxOWNiNjDM
5ナンバーワゴン、セダンは、シャトル/グレイスの独断場か。
#12 一部老害2019/05/08(Wed)12:15:20ID:A4YjllN2mO
マツダ2セダンいいっすね。市販されたらそっちにします。
#13 匿名さん2019/05/08(Wed)14:46:25ID:c3OWIyND2Z
いずれにしろどんなデザインで発売されるか興味ある
#14 匿名2019/05/12(Sun)03:40:59ID:IxODUwND2Z
3ナンバーに拡大するなら日本仕様なんかやめて欧州仕様のまま発売してよ。エンジンとかね‼
日本仕様で発売するなら5ナンバーサイズでいいのでは ··· 。
#15 正統大和民族2019/05/14(Tue)19:38:45ID:NjZTE5YTmM
国内交通環境に最適な寸法である5ナンバー堅守すべきと存ず。
我が国は、消費税により停滞し、交通環境の維持も困難なのにカローラまで肥大化させて過負荷与えたら更に痛む。当然、取り回し、燃費も悪化する。トヨタは、還付された戻り消費税で肥大化により増加した事故補償、環境汚染対価、道路・駐車場を拡幅・維持管理すると言うなら分かるが、そこは国家と社会に押し付けて利益だけむさぼる。
#16 匿名さん2019/05/14(Tue)21:08:27ID:I2ZjNlNjTN
カローラセダンの受け皿は、すでにシエンタやアクアやヴィッツになっているから今更必要?
#17 匿名さん2019/05/17(Fri)06:52:13ID:E3OTgwOGTN
消費税と交通環境の維持は関係ないと思うが…
取り回しは3ナンバーのほうが、ハンドルの切れ角大きく取れる
燃費も3ナンバーの方が5ナンバーより大きいことで、形状の自由度が上がるので空力は有利になるし、重量も大きさに余裕のある3ナンバーの方が、骨格配置の自由度が増すので、5ナンバーより軽量化で有利ですよ
つまり3ナンバーの方が燃費や道路環境維持の面でも有利です
トヨタは民間企業なんだから利益を追求するのは当然のことですよ
まあ安全機能の向上にもっと利益を還元すべきとは思います
#18 匿名さん2019/05/25(Sat)12:03:23ID:IwYmY2MDWN
むしろ今まで、営利や衝突安全の厳しさがありながら、よくぞ5ナンバー死守で作り続けたもんだ
シャトルみたいに1.5box化すればまだ道はあったが、セダンと共有つまりボンネット長の欲しいカローラでは、有り得なかったのだろう

その時々の投入できる技術を全部乗せで出すのは、トヨタだとRAV4やカムリが思い付くが、実はカローラが歴史も実績も一番
その意味で新Mazda3と非常に良く似た哲学で作り続けられている車種。これからは車格も同クラスになる
日本車勢同士、良いライバルとして互いに高めあっていって欲しいもんだ
#19 匿名さん2019/05/28(Tue)15:56:59ID:U0MmVhMDTM
パワートレインに魅力なし。1.2Tはあまりに酷いのでやめたほうがいい。
#20 南 祐斗2019/05/28(Tue)19:22:52ID:QwNjBkNzDN
そろそろ アクシオ と フィールダー は 終了かな
#21 匿名さん2019/05/28(Tue)20:40:39ID:U0MmVhMDTM
先代のフィールダーは今でも中々のデザインだと思う。だが現行モデルは理解に苦しむ陳腐さ。
どうせ出すなら5ナンワゴン独占しているシャトルに楔を打ち込むようなモデルを期待。
#22 匿名さん2019/06/02(Sun)21:18:33ID:JiMjBjZjmY
BMWのエンジン載せて欲しい
#23 匿名さん2019/06/17(Mon)14:53:52ID:E4ODY4MGDN
先々代フィールダー、つまり10代目カローラはグッドデザイン賞も取ってるしな
時代遅れになりにくいコンサバさがあるし、サイドをキャラクターラインではなく面の抑揚でまとめあげたのは最新のMazdaと同じ方式

次期型も、使い勝手のよいサイズ化と、ホイールさえムチャしなければ5.0mの回転半径なのは英断
日本仕様をコストかけて分けた意義はあると思う
#24 匿名さん2019/06/17(Mon)20:09:42ID:E4YTg0MDjY
いくらスタイルが良くてもパワートレインがな
#25 中共傘下に成り下がったトヨタを疑う者2019/07/07(Sun)23:04:21ID:JkZGM1MzGM
情報通信端末を標準化するらしいが、我が日本人の全個人情報を中共に収集し、支配するのが目的である。

名前(任意)
コメント