car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

BMW X4がフルモデルチェンジ、SUVクーペが都会的なイメージで大型化

新型X4がジュネーブモーターショーで車体公開

BMWは新型X4を開催中のジュネーブモーターショー2018でワールドプレミアさせた。

(写真は新型X4 M)
X4 M

BMW X4シリーズはSUVクーペという特徴的なボディスタイルを持ち、2014年に初代型が発売された。タイミング的には4年しか経っていないが、今回フルモデルチェンジを受けた2代目モデルが公開された。

X4 M フロントグリル X4 M ジュネーブモーターショー

新型X4のボディサイズはホイールベースから拡大、顔立ちは洗練された

新型X4のボディサイズは全長4752mm×全幅1981mm×全高1621mm、ホイールベースは2864mmとなる。初代型から全長で+72mm、ホイールベースで+54mmのボディサイズ拡大を受けながらも、約50kgの軽量化を果たしている。

X4 ラゲッジ X4 M リアコンビネーションランプ

ファストバックスタイルのルーフは2代目モデルでも踏襲された。ラゲッジはバックウィンドウ上端部から大きく開き、積載性が優れる。

(写真は新型X4)
X4 フロントグリル X4 バックドア

フロントデザインでは、ヘッドランプ目頭とキドニーグリルが切り離された。そしてバンパーラインはブラックアウトさせることでロアグリル内に収められ、顔立ちはシンプルになった。押し出し感は抑えられたが、その半面、都会的な洗練を受けプレミアムな印象を強めている。

X4 インテリア BMW X4 ジュネーブモーターショー2018

パワートレインは、X4 xDrive20iが2.0Lガソリンターボで最高出力184psが最大トルク29.6kgmとなる。さらにX4 xDrive20dの2.0Lディーゼルターボが190ps/40.8kgm、X4 M40iの直6 3.0Lガソリンターボが360ps/47.4kgm、X4 M40dの直6 3.0Lディーゼルターボが331ps/51.1kgmとラインアップされる。

X4 フロントシート X4 リアシート

トランスミッションは8速AT、4WDシステムのxDriveが備わる。

#1 匿名さん2018/03/13(Tue)13:39:19
幅2m弱って、こういう車は出先でどこに止めるんだろう。
#2 匿名さん2018/03/13(Tue)14:59:38
駐車場
#3 匿名さん2018/03/13(Tue)15:33:51
♯2

グッジョブ!
#4 匿名さん2018/03/13(Tue)15:47:54
どこに止めるって、中身もかっこいい人は他の人の邪魔にならない駐車場の遠くてすいてる場所。DQNなイケてない奴は店の近場に2台分で駐車か身障用のおもいやり駐車場に置く。
#5 匿名さん2018/03/13(Tue)16:01:08
くだらぬ。

そなたたち庶民が気にする事ではないのだよ。
#6 匿名さん2018/03/13(Tue)17:06:52
ちょっと何言っているか分からない
#7 匿名さん2018/03/13(Tue)17:08:29

読解力が・・・
#8 匿名さん2018/03/14(Wed)00:47:44
このジャンルって売れてるの?
SUVとクーペを融合させて訳わからんデザインだと思うんだが
#9 匿名さん2018/03/14(Wed)08:26:59
> #8
私も疑問に思う。
車高が高くズングリしててクーペのようにカッコいいわけではなく、かといって屋根が流線型のため積載性に劣り利便性に優れているわけでもない。
#10 匿名さん2018/03/14(Wed)13:26:03
#8 #9
3年後のマツダ、ホンダ、日産が似たようなの出して、5年後にはトヨタも出すよ
デザインはドイツ車の後追い
#11 匿名さん2018/03/14(Wed)13:49:59
その通りだ
自動車業界は、全てドイツ車を中心に回っている
#12 匿名さん2018/03/14(Wed)13:52:45
8
このデザインが北米で受けている
まさか、メルセデスがパクってくるとはw
#13 匿名さん2018/03/14(Wed)13:53:57
先代との違いがわからん。
#14 匿名さん2018/03/14(Wed)14:04:53
#11
全てじゃない
中身はかなり日本がリードしつつある
特にミドルレンジ以下の価格帯

#13
先代はもっと背が高くて、SUVっぽくなかったかなぁ
新型はクーペに近づいた
#15 匿名さん2018/03/14(Wed)14:12:43
#11
同意だな
受け入れるかどうかは人それぞれだよな
日本車がんばれ、としか言えないわ
#16 匿名さん2018/03/14(Wed)17:04:58
EUの2021規制が始まると、トヨタ、ルノー日産、ボルボの独壇場になるでしょう。
実は、BMWは結構ヤバい状況‥このままでは。
#17 匿名さん2018/03/14(Wed)21:06:40
今や世界的ブームになったSUVクーペ市場は右肩上がり。オシャレでカッコイイらしい。先駆けがX6、その弟がX4。BMWにはSUVクーペ先駆者の自負がある
#18 匿名さん2018/03/14(Wed)21:20:46
日本で受け入れられるかは微妙な気がするなぁ‥
グランツーリスモの二の舞にならなきゃいいけど。
#19 匿名さん2018/03/14(Wed)21:55:13
別に日本が主戦場なクルマじゃないし。売れない車種でも全種類を日本で売ってくれる素晴らしい会社。
日産は見習うべき。
#20 匿名さん2018/03/15(Thu)00:24:39
また、馬鹿が『日産は見習うべき。』とか上から目線で書いてるが
何様のつもりなんだよ?
会社でゴミのような存在のくせに。
#21 匿名さん2018/03/15(Thu)07:25:08
↑またも真夜中に発狂中ww
#22 匿名さん2018/03/15(Thu)07:46:34
♯20
なんなんだこいつ?
#23 匿名さん2018/03/15(Thu)22:37:57
♯20
なにこいつ?
#24 匿名さん2018/03/16(Fri)07:09:39
どんな車を出してもBMWのブランドで売れるんだろうね。大した性能が無いのに欧州車を称賛している日本人ってとても恥ずかしい。
#25 匿名さん2018/03/16(Fri)08:09:26
大した性能が無いことはないよ
#26 匿名さん2018/03/16(Fri)08:23:42
日本車が欧州車に勝るのは「燃費」と「価格の安さ」だけだよ
#27 匿名さん2018/03/16(Fri)09:47:49
俺も日本人だから日本車マンセーしたい気持ちは分かるけど、やはり現実を見るとね‥
#28 匿名さん2018/03/16(Fri)18:48:47
センスに優れる、欧州車
性能はいい、日本車

足回りのセッティングが
おばちゃん仕様の日本車
走り系側に振ってる欧州車
という感じがして
走ると全体的に欧州車が気持ち良い。
と総じて思う。

でも、走って気持ちよい日本車も有る。

結局、欧州車だろうが日本車だろうが車によるんだけどな。
#29 匿名さん2018/03/18(Sun)12:00:40
美しいとは言えないデザイン
#30 匿名さん2018/03/18(Sun)17:00:12
もう走ってるよ、と思ったら、GLCクーペだった
新型X4は、テールランプが細身になったから、余計にGLCクーペに似てる

メルセデスもBMWも、なりふり構わない姿勢に共感です。
どっちかが売れるジャンルを開拓したら、必ず対抗馬を投入してガチンコ勝負!

今や両社とも、水をも漏らさぬスキマのないラインアップとなった・・・
#31 匿名さん2018/03/18(Sun)17:18:06
このジャンルにもいずれレクサスやマツダが参入するのかと思うと複雑・・・
#32 匿名さん2018/03/25(Sun)22:35:14ID:YxNDY1OTTY
ええ車やな。
かっこうええし。
#33 匿名さん2018/03/25(Sun)23:04:46ID:ZlOTY5ZjmZ
ごめん、このデザインは無理
日本車はどうかマネしないでほしい
#34 匿名さん2018/03/26(Mon)00:53:05ID:BhMTFjZW2N
賛否両論ですが、自分は外観は良いデザインでかっこいいと思う。
新型X3も実車乗ってきたけど、内装はF25型の方が好みでした。
実際、今F25所有してるけど、次はこれを買いたいと思っています。
#35 匿名さん2018/03/26(Mon)15:01:52ID:NiNjU5NzWO
>33
日本のSUVも確実にマネしていきますよ
既にC-HRはファストバックになってますね
無駄に大きいリアスポイラーで誤魔化して、古い価値観の日本の客層の合わせてあります
#36 匿名さん2018/03/30(Fri)23:23:55ID:QzZGY5MjjO
こういう5ドアは昔からあるが売れたためしはない
#37 匿名さん2018/03/31(Sat)00:02:38ID:M3NGFkNjmN
う~ん、「昔の5ドア」と同列で比較するのはちょっとちがうんじゃないかね・・・

#38 匿名さん2018/04/02(Mon)14:43:31ID:I4N2M0ZDjM
無駄に太っているように見える
#39 匿名さん2018/04/02(Mon)21:03:26ID:U1MTQxMzTO
変なかっこ
ハッキリいって格好悪い
#40 匿名さん2018/04/02(Mon)21:52:41ID:QwZjIwZTjN
日本ではウケないでしょう。
GTと同じ
#41 匿名さん2018/04/02(Mon)23:28:24ID:I0ODgxYTTM
うん、これは北米市場がメインの車種だからね。
このデザイン、アメリカでは好評らしかったから変えてこなかったし・・
メルセデスがマルパクするとは意外だった。
ベルトラインから下の分厚いボリュームと、グリーンハウス廻りのバランスがどうみても美しくない、と思う。

名前(任意)
コメント

車名

X4

X4

代表グレード

xDrive 28i

xDrive 28i Mスポーツ

発売日

2018年1月

2018年1月

型式

DBA-XW20

DBA-XW20

ボディ形状

5ドア SUV

5ドア SUV

乗員定員

5名

5名

全長(mm)

4680

4680

全幅(mm)

1880

1900

全高(mm)

1625

1625

ホイールベース(mm)

2810

2810

トレッド 前(mm)/後(mm)

1605/1600

1605/1600

室内長(mm)

室内幅(mm)

室内高(mm)

車両重量(kg)

1870

1870

エンジン型式

N20B20A

N20B20A

シリンダー配列

直列4気筒

直列4気筒

排気量(cc)

1997

1997

シリンダー内径(mm)×行程(mm)

×

×

最高出力

245ps(180kW)/5000rpm

245ps(180kW)/5000rpm

最大トルク

35.7kg・m(350N・m)/1250〜4800rpm

35.7kg・m(350N・m)/1250〜4800rpm

圧縮比

10.0

10.0

過給機

ターボ

ターボ

燃料タンク容量(L)

67

67

使用燃料

ハイオクガゾリン

ハイオクガゾリン

JC08モード燃費(km/L)

13.7

13.7

サスペンション(フロント)

ダブル・ジョイント・スプリング・ストラット式、、スタビライザー

ダブル・ジョイント・スプリング・ストラット式、、スタビライザー

サスペンション(リア)

5リンク式、、スタビライザー

5リンク式、、スタビライザー

ブレーキ(フロント)

ベンチレーテッドディスク

ベンチレーテッドディスク

ブレーキ(リア)

ベンチレーテッドディスク

ベンチレーテッドディスク

タイヤサイズ(フロント)

245/45R19

245/45R19

タイヤサイズ(リア)

275/40R19

275/40R19

最小回転半径(m)

5.7

5.7

トランスミッション

8AT

8AT

駆動方式

フルタイム4WD

フルタイム4WD

消費税込み車両価格

7,420,000円

7,740,000円

車名

X4

X4

代表グレード

xDrive 35i

xDrive 35i Mスポーツ

発売日

2018年1月

2018年1月

型式

DBA-XW35

DBA-XW35

ボディ形状

5ドア SUV

5ドア SUV

乗員定員

5名

5名

全長(mm)

4680

4680

全幅(mm)

1880

1900

全高(mm)

1625

1625

ホイールベース(mm)

2810

2810

トレッド 前(mm)/後(mm)

1605/1600

1605/1600

室内長(mm)

室内幅(mm)

室内高(mm)

車両重量(kg)

1900

1900

エンジン型式

N55B30A

N55B30A

シリンダー配列

直列6気筒

直列6気筒

排気量(cc)

2979

2979

シリンダー内径(mm)×行程(mm)

×

×

最高出力

306ps(225kW)/5800rpm

306ps(225kW)/5800rpm

最大トルク

40.8kg・m(400N・m)/1200〜5000rpm

40.8kg・m(400N・m)/1200〜5000rpm

圧縮比

10.2

10.2

過給機

ターボ

ターボ

燃料タンク容量(L)

67

67

使用燃料

ハイオクガゾリン

ハイオクガゾリン

JC08モード燃費(km/L)

12.1

12.1

サスペンション(フロント)

ダブル・ジョイント・スプリング・ストラット式、、スタビライザー

ダブル・ジョイント・スプリング・ストラット式、、スタビライザー

サスペンション(リア)

5リンク式、、スタビライザー

5リンク式、、スタビライザー

ブレーキ(フロント)

ベンチレーテッドディスク

ベンチレーテッドディスク

ブレーキ(リア)

ベンチレーテッドディスク

ベンチレーテッドディスク

タイヤサイズ(フロント)

245/45R19

245/45R19

タイヤサイズ(リア)

275/40R19

275/40R19

最小回転半径(m)

5.7

5.7

トランスミッション

8AT

8AT

駆動方式

フルタイム4WD

フルタイム4WD

消費税込み車両価格

8,380,000円

8,650,000円

過去記事(2014/04/22)

BMW X4市販モデルがワールドプレミア、4ドアクーペSUVがNYオートショーで発表

新型X4はX3がベースの4ドアクーペSUV、2014年内にも発売開始のスケジュール

BMWは、4月16日から米国で開幕中のニューヨーク国際オートショー2014で、X4をワールドプレミアした。

BMW X4

BMW X4は、昨年4月に行われた上海モーターショー2013で出品されたX4 コンセプトの市販版にあたる。

BMW X4 インテリア

Xシリーズでは、X3のクーペモデルという立ち位置で、X6より一回りコンパクトなスポーツ・アクティビティ・クーペとして新たな展開を期待されていた。今回の市販型発表により、その発売が2014年中にも実現しそうである。

BMW X4のボディサイズは、全長4671mm×全幅1881mm×全高1624mm、ホイールベースは2810mmとなった。X4 コンセプト時のボディサイズと比較すると、やや全長が長くなった代わりに横幅はよりコンパクトに仕上がっている。

BMW X4 NY2014

ベースとなる標準的なコンパクトSUVのX3に対して、X4は4ドアクーペ+SUVという変則的なスタイリングを特徴とする。

X4の全高はX3より36mm低くすることで重心を落とし、スポーティな走りに拘っている。一方で積載性にも考慮してあり、標準500Lのラゲッジスペースはリアシートを倒すことで1400Lに拡大される。

(写真はBMW X4コンセプト)
BMW X4 concept bmw x4 コンセプト 2013上海

X4米国仕様の多彩なエンジンラインアップが設定される、日本仕様は未定

新型X4は搭載されるエンジンによって6タイプが用意される。

まずはガソリンターボエンジン搭載車として、xDrive 20i(直4 2.0L 最高出力184ps)、xDrive 28i(直4 2.0L 最高出力245ps)、xDrive 35i(直6 3.0L 最高出力306ps)が設定される。

ディーゼルターボエンジン搭載車としては、xDrive 20d(直4 2.0L 最高出力190ps)、xDrive 30d(直6 3.0L 最高出力258ps)、xDrive 35d(直6 3.0L 最高出力311ps)がラインアップされる。

過去記事(2013/04/21)

BMW X4コンセプトが上海モーターショーで公開、X3のクーペ版が発売予定

BMW X4コンセプトが上海でワールドプレミア

BMWは2013年4月20日から開幕した上海モーターショーでX4コンセプトを初公開した。BMWのXシリーズと言えば、1999年に発売されたX5以来、高い人気を誇るクロスオーバーSUVシリーズである。X5のクーペ版としてX6がラインナップされていることから、より小型のX3にも同じクーペ版の販売を望む声は少なくない。今回発表されたX4コンセプトは将来X4として市販化に向けて最終段階に入っており、このまま大幅なデザイン変更がされることなく一般発売される。
BMW X4 concept
bmw x4 コンセプト 2013上海

X4市販車は、パワートレイン、内装など大部分がX3と共通化されるだろう

BMV X4コンセプトのディメンションは、全長4648mm×全幅1915mm×全高1622mm、ホイールベース2810mmとなっており、X3との比較では全高が53mmも低く設定されているのが特徴的である。車体を見てみると、クーペというだけあってルーフが後ろ斜めに傾いているのがはっきりとわかり、X3とは一線を画したスポーティな雰囲気を強く感じる。ただし、リアドアはしっかり装備されている。
bmw x4 上海モーターショー2013
BMV X4コンセプトのパワートレインに関する詳細は未公表だが、市販化される際にはX3と足並みを揃えるだろうというのが大方の予想である。ちなみにX3日本仕様にラインアップされているエンジンは、3.0L直6ガソリンターボ、2.0L直4ガソリンのNAとターボ、2.0 直4ディーゼルの4種類となっている。インテリアについてもX3のデザインが引き継がれるだろう。
BMW X4 コンセプト 上海モーターショー2013
X4の市販車モデルは米国サウスカロライナ州スパータンバーグ工場で製造されることがすでに決定しており、2014年中の発売が計画されている。