car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

ステラ(スバルRN1/RN2)の口コミ評価と中古車価格相場

スバルステラの中古車相場

業者向けカーオークションの中古車落札相場実績(2010/12開催)

ステラ 2008年式 RN1 走行23,000km ピンク ¥574,000-
ステラ 2008年式 RN1 走行20,000km シルバー ¥517,000-
ステラ 2006年式 RN1 走行45,000km ピンク ¥463,000-
ステラ カスタムRS 2007年式 RN1 走行59,000km クロ ¥550,000-
ステラ カスタムRS 2007年式 RN1 走行24,000km ピンク ¥650,000-

ステラは新車価格もワゴンR、ムーヴと比較して安い。中古車相場でも安い不人気車種だ。

スバル・ステラの特徴

同年代のムーヴ、ワゴンRとスペック比較

stella-move-wagon-r

ステラはお買い得

2008年前後のモデルで比較したところ、ステラはCVT車が標準となっている分安い価格設定だ。
ムーヴ、ワゴンRのCVT搭載車種は中級もしくは上級グレードにしかなく、高い価格設定となっている。
ステラは全グレードを通してCVTと5MTの設定のみで、CVTの低燃費性能とリニアな加速感をベースグレードから手に入れることができる。
ステラの過給機搭載モデルと、NAエンジンのワゴンRとムーヴが同価格帯なのはステラにお買い得感がある。
ステラ

乗り心地、ハンドリングは良い

ステラはサスペンションに4輪独立懸架ストラッド式を採用している。ライバルのワゴンR、ムーヴと比較し、上質な乗り心地とハンドリング性能が特徴だ。
普通車のフィットと比較してもステラの方が良い足回りだ、という口コミ評価も多い。
ボディは車体剛性がしっかりしており、ライバルよりワンランク上だ。しかし、その分室内が狭くなった。
高速道路もストレスなく巡航できる。

スバル4気筒エンジンも良い

スバル以外の軽自動車は、通常は3気筒エンジンを採用している。
これに対しステラは4気筒エンジンEN07,DOHCの採用だ。
いわゆる軽自動車の安っぽいエンジン音ではなく、4気筒の普通車を運転しているようなエンジンフィールだ。
過給器を備えたターボエンジン車も燃費が良く、実用的なターボ設定だ。予算に余裕があるならお薦めグレードといえる。

ステラは実燃費の良い車

ステラの口コミによる実燃費報告。
2WD,NAエンジン車は街乗りで12~16km/L、高速巡航で17~20km/Lの報告が多い。
Super Chergerを装備した2WD,ターボエンジン車では街乗りで11~15km/L、高速巡航で12~18km/Lの報告が多い。
ターボエンジン車は、アクセルの踏み込みよって差が出やすいが、比較的低燃費だと言える。
AWD(4WD)車は2WD車と比較して、1~2km/L程燃費が悪化する。

ステラ最大の欠点、室内が狭い

最近の軽自動車は広くなった、と言われるが、残念ながらステラにそれは当てはまらない。
スペック表の室内寸法をご覧いただければわかると思うが、ムーヴ、ワゴンRのライバル車に対して一回り小さい室内寸法だ。

中古車のステラはお買い得

見えるところにコストをかけたムーヴ、ワゴンRに対し、ステラはサスペンションやエンジン、CVTなど見えない部分にコストをかけた。その結果、車の仕上がりとしては上々だ。
しかし、ほとんどの人はブランド力があり、室内の広いムーヴ、ワゴンRに心が惹かれる。中古車人気となるとムーヴ、ワゴンRの方が上だ。
ステラは知名度も低く、中古車相場は低迷。軽トールワゴン車を探しているならお買い得車種だ。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント

 RSS

 自動車リサーチ お問い合わせ先