インフィニティQX30コンセプトが発表、市販確実のQ30ベースのクロスオーバーSUV

日産

インフィニティQX30市販モデルは、欧州市場に向けて2015年内にデビューする見込み

インフィニティQX30コンセプトが、開催中のジュネーブモーターショー2015でワールドプレミアされた。

(写真はインフィニティQX30コンセプト)
インフィニティ QX30 コンセプト

QXではじまるモデルナンバーの示す通り、ボディタイプはクロスオーバーSUVに分類される。現行インフィニティのラインアップではQX50として日本市場でもスカイラインクロスオーバーとして販売されるモデルが存在するが、QX30はこれよりも小さなサイズであることを意味する。

インフィニティQX30コンセプト ジュネーブ2015 インフィニティQX30 concept

インフィニティQX30の日本発売は予定されているのか?2.0Lガソリンターボ&7速AT搭載

QX30コンセプトのボディサイズは全長4430mm×全幅1815mm×全高1520mm。最低地上高は192mmと公表された。

インフィニティQX30 コンセプト フロントグリル インフィニティQX30 コンセプト リアコンビネーションランプ

インフィニティは2013年のフランクフルトモーターショーで、Q30コンセプトを発表していた。Q30コンセプトはQX30のベースモデルとしてポジショニングされるCセグメントクラスのハッチバックモデル。QX30コンセプトのボディサイズは、全長で-30mm、全幅で-35mm、全高で+50mmがそれぞれQ30コンセプトから変化した。

(写真はQ30コンセプト)
インフィニティ Q30 コンセプト インフィニティ Q30 フランクフルトモーターショー

QX30のプラットフォームはQ30はもちろんだが、メルセデスベンツのAクラスおよびBクラスでも共通化される部分が多くなる。

QX30に搭載されるエンジンは2.0Lのガソリンターボとされており、これはダイムラー開発のスカイライン200GT-tと同系統のユニットが有力と考える。トランスミッションは7速ATが予定されている。

(写真は現行インフィニティQX50)
インフィニティQX50

欧州での発売が2015年内にもスタートされる見込み。日本市場向けには情報が無いが、コンパクトSUVは日本でも人気のあるジャンルだけに、その日産ブランドからの発売が期待される。

タイトルとURLをコピーしました