car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

マーチ

日産が次期マーチのフランス生産を2016年内にスタート、日本仕様は?

投稿日:2016/07/08 更新日:

次期マーチの計画が順調、市販型は秋のパリモーターショーで公開

ルノー日産アライアンスは次期マイクラ欧州仕様(日本名マーチ)の生産をパリ近郊にあるルノーの工場にて2016年内にもスタートさせる方針であることを発表した。

(写真は次期マーチ コンセプト、SWAY)
SWAY フロントグリル 次期マーチ

日産は2013年の段階でも同方針を発表しており、その後この計画が順調に進めらたことになる。ルノー車の販売不振による生産減で、ルノーの工場の稼働率が落ちており、日産ブランドのモデルを生産することで補いたい考えだ。

SWAY 次期マーチ 次期マーチ リアコンビネーションランプ SWAY

次期マーチ市販型は2016年9月にプレスデーを迎えるパリモーターショーでワールドプレミアされる見込みとなっている。

次期マーチ市販型は、リアのドアハンドルがウィンドウ横Cピラー内に

日産は2015年のジュネーブモーターショーで、次期マーチを想定したSWAYコンセプト発表しており、デザインの方向性を示している。力強いVモーショングリル、ブーメランをモチーフとしたリアコンビネーションランプは、女性向けの柔らかい印象であった歴代モデルのイメージを覆すものである。また、切れ長のヘッドランプはなぜかプジョー風で、欧州市場に馴染みやすいとも感じた。

SWAY 次期マーチ シート

リアのドアハンドルは、ジュークのように窓の横につけられるが、これは市販型マーチでも採用される。

マーチ コンセプト SWAY

SWAYコンセプトは全長が4mを超えるものであった。ただし、これはあくまでもコンセプトモデルであり、現行モデルのサイズ感はキープされるはず。全長3.8-3.9m程度のBセグメント車がマーチ、全長4.1-4.2m程度のB-Cセグメント車がノートと、次期型もしっかり差別化されていくことになるだろう。

(写真は現行マーチ)
マーチ

なお、フランス生産されるのは欧州市場向けの左ハンドル仕様である。右ハンドルの日本仕様は、次期型も現行マーチ同様にタイ生産になることが予想される。

#1 南 貴仁2016/07/09(Sat)16:09:00
次期マーチはフランスで開発され日本ではタイで生産される可能性があるな1・5ℓ直噴エンジン搭載されるのかもしれないな
#2 匿名さん2016/07/09(Sat)20:36:06
安普請の現行よりはマシかな
#3 南 貴仁2016/07/16(Sat)16:10:32
次期マーチは3900mm程度のBセグメントカーになるな
#4 ぺぺめめ2016/09/18(Sun)18:58:43
ルノールーテシアをコンパクトにしたようなデザインならフィット3から買い替えしようかな。

名前(任意)
コメント