car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

AMG GT

メルセデスAMG GTコンセプト画像、4ドアスポーツクーペをジュネーブで提案

投稿日:2017/03/18 更新日:

メルセデスAMG GTコンセプト発表、モンスターハイブリッド搭載4ドアクーペ

メルセデスベンツはジュネーブモーターショー2017でメルセデスAMG GTコンセプトをワールドプレミアさせた。

(写真はメルセデスAMG GTコンセプト、ジュネーブモーターショー2017)
メルセデスAMG GTコンセプト ジュネーブ

現行型メルセデスAMG GTは典型的な2ドアクーペスタイルのスポーツカーとしてラインアップされる。今回初公開されたメルセデスAMG GTコンセプトはリアドアと十分な居住性を持ったリアシートが備わっているのが最大の特徴となる。

メルセデスAMG GTコンセプト リアコンビネーションランプ メルセデスAMG GTコンセプト

メルセデスAMG GTの4ドアクーペ版を予告、ヘッドランプは細くシャープに

AMG GTコンセプトのフロントデザインは現行型AMG GTから多くの要素を引き継いでいるように感じる。モデル名からは早くもAMG GTの後継モデルの提案かと思わせたが、むしろ4ドア版の追加発売を予告するコンセプトカーであると考えたほうが妥当だろう。

メルセデスAMG GTコンセプト フロントグリル

一方で、細くシャープとなったヘッドランプは、このAMG GTコンセプトからの新デザインとなる。4ドアということでやはり、現行型2ドアクーペと比較してキャビン部分が膨れてしまうわけだが、新ヘッドランプの鋭い眼つきでその印象は覆される。今後このヘッドランプデザインは、他モデルへ採用されていく可能性もあるだろう。

メルセデスAMG GTコンセプト マフラー

AMG GTコンセプトには、V8 4.0Lガソリンツインターボエンジンが搭載される。これをメインユニットにAMGブランドでは初となるハイブリッドシステムが採用され、最高出力は816hpとなる。このモンスターハイブリッドシステム搭載により、0-100km/h加速は3秒以下になるとしており、これは現行型2ドアクーペの最上級モデルよりも速いことになる。

#1 匿名さん2017/03/19(Sun)14:01:37
後ろ姿がパナメーラに空目
#2 匿名さん2017/03/19(Sun)16:53:34
顔見てスカイラインかと錯覚

名前(任意)
コメント