car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

マツダCX-5がフルモデルチェンジ、予約受付開始246万2400万円から

新型CX-5の先行予約受付がスタート、マツダのクロスオーバーSUV

マツダ新型CX-5の予約受付が12月15日に開始となった。

(写真は新型CX-5)
CX-5

CX-5はマツダの新世代ミドルサイズクロスオーバーSUVとして2012年に発売されたモデルであった。今回、販売期間5年を経て2代目モデルに切り替わることになる。

CX-5 LAオートショー CX-5 リアコンビネーションランプ

新型CX-5は月販2400台の計画、発売日以降ではかなりの納車待ちが予想される

新型CX-5の正式な発売日は2017年2月2日に予定されているが、既に価格も発表され先行予約受付が始まっている。車両価格は、SKYACTIV-G 2.0搭載車(2WD)が246万2400円から268万9200円、SKYACTIV-G 2.5搭載車(2WD/4WD)が268万9200円から321万3000円、SKYACTIV-D 2.2搭載車(2WD/4WD)が277万5600円から352万6200円に設定される。

CX-5 リアシート CX-5 インテリア

新型CX-5も従来型同様にクリーンディーゼルエンジンのSKYACTIV-D 2.2を搭載するXDグレードが販売の中心になることが予想される。XDグレードのJC08モード燃費は17.2~18.0km/Lで、取得税および重量税の免税対象となる。

スカイアクティブD 2.2

新型CX-5は月間販売台数として2400台が計画されており、特に発売初期には相当な納車待ちが予想される。

(写真はトヨタ・C-HR)
C-HR

クロスオーバーSUVのカテゴリでは、トヨタが新型C-HRを発売したばかりとなっている。C-HRのパワートレインは1.8Lハイブリッド(2WD)と1.2ガソリンターボ(4WD)の2種類が用意され車両価格は251万6400円から290万5200円となる。CX-5の方が一回り大きいが、価格帯が近く直接対抗するモデルとなるだろう。

#1 匿名さん2016/12/17(Sat)23:27:29
2WDで250万円弱なら4WDで250万円弱のフォレスター買うわ。
2WDのSUVのメリットは燃費が良いだけしか取り得がない。

名前(任意)
コメント