car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

東北の高速道路が改めて無料化、2011年12月実施

被災地の高速道路が無料化

2011年12月から実施される、東北地域の高速道路無料化策が発表された。
東北地域の太平洋側を中心に無料化され、被災者以外も対象となる。
また、車種、曜日も問わず、実施期間内限定で完全無料ということになる。

さらに、普通車および軽自動車については、土日祝日に限り、日本海側へと無料区間が拡大される。
こちらも被災者以外も対象となるが、ETC(自動料金収受システム)を搭載した車両に限定される。
東北地方のほぼ全域の高速道路が無料で利用可能になり、周辺地域からの観光振興も目的となっている。

実施時期は12月頃から3月末までの実施を計画している。
年末年始の帰省ラッシュ対策も十分に行わなければ、また大渋滞となる可能性がある。

前回の高速道路無料化では、無料化エリアに乗り入れて九州まで無料で走行するような悪用が多発したが、今回からは悪用対策として料金回収システムを改善させ、無料区間外では通常の高速料金がかかるようになる。
前回の問題点を改善させた上での高速道路無料化というわけだ。

車種、曜日問わず無料になる高速道路の区間

東北自動車道の白川~安代間
常磐自動車道の水戸以北
八戸自動車道
釜石自動車道
秋田自動車道の湯田以東
山形自動車道の笹谷以東
磐越自動車道の西会津以東

ETCを搭載した普通車と軽自動車、土日祝日限定で無料開放される区間

(新潟方面)磐越自動車道の全線、日本海沿岸東北自動車道
(山形方面)山形自動車道の全線、東北中央自動車道、米沢南陽道路
(秋田方面)秋田自動車道の全線、日本海東北自動車道
(青森方面)東北自動車道の安代以北、青森自動車道

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント