car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

ボルボ新型V90がワールドプレミア、ジュネーブモーターショー2016画像

投稿日:

新型V90、ボルボの大型ステーションワゴンがラインアップに復活

今月開催されたジュネーブモーターショー2016で、ボルボは新型V90を発表した。

(写真は新型V90)
ボルボV90

ボルボは2016年1月の北米国際オートショーで、フラグシップセダンのS80後継モデルのS90を発表したばかり。ジュネーブで発表されたV90はそのステーションワゴンモデルに相当する。

ボルボV90 リアコンビネーションランプ ボルボV90 ジュネーブ

新型V90のボディサイズは全長4936mm×全幅1890mm×全高1475mm、ホイールベースは2941mmとなる。国内ブランドの代表的な大型ステーションワゴンであるレガシィと比較すれば、これより一回り大きい寸法である。

ボルボV90 T6 ボルボV90 トランク

ラゲッジスペースは5人乗車時で560L。さらに後席を倒せば1526Lにまで拡大する。

新型V90はプラグインハイブリッドのT8が用意される、日本発売も期待

新型V90はエンジン及び駆動方式別に5タイプがラインアップされる。エントリーとなるのがT5で2.0L 直4ガソリンターボ搭載のFF駆動となる。T6はそのAWDモデルに相当し、過給方式がターボ&スーパーチャージャーとなる。

ボルボV90 フロントグリル ボルボ新型V90

上位モデルではプラグインハイブリッドのT8がXC90およびS90と同様に用意される。メインユニットは2.0Lの直4ターボ&スーパーチャージャーで最高出力320hp、最大トルク400Nmといったスペック。後輪は最高出力87hpのモーター駆動となる。EV走行の最大航続距離は45kmを超える。

この他、2.0L 直4ディーゼルのD4とそのAWDのD5が用意される。

ボルボV90 インテリア

既にクロスオーバーSUVのXC90が日本導入されている状況を考えると、この新型V90が日本発売される可能性は高いだろう。XC90日本仕様ではT5、T6、T8がラインアップされた。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント