car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

S63 AMGクーペ、Sクラスクーペ高性能バージョンのNY国際オートショーの画像

投稿日:

メルセデスS63 AMGが北米デビュー、Sクラスクーペにモンスターエンジン搭載

メルセデス・ベンツの高性能部門であるAMGは、今月4月にアメリカで開催されているニューヨークモーターショー2014で、新型『S63 AMGクーペ』を初公開した。

メルセデス S63 AMG

メルセデスベンツといえば、3月にスイスで行われたジュネーブモーターショー2014で新型『Sクラスクーペ』を初公開したばかりである。ただでさえ至高のラグジュアリーが追求された新型Sクラスに、AMGの技術によって驚異的な走行性能までもが加えられたということで、多いに注目を集めている。

メルセデス・ベンツ S63 AMG

S63AMGはV8 5.5L直噴ツインターボエンジンを搭載、0-100km/h加速3.9秒

メルセデスベンツ新型S63 AMGクーペに搭載されるエンジンは、V8 5.5Lの直噴ツインターボエンジン V8 BITURBO。その仕様は最大出力は585ps/5,500rpm、最大トルクがは91.8kgm/2,250-3,750rpmとなる。

参考にCL63 AMGとの比較では、最大出力は+41ps、最大トルクは+10.2kgmのパフォーマンスアップが盛り込まれておりAMGの技術力が発揮されている。

メルセデス・ベンツ Sクラスクーペ S63 AMG

駆動方式に依存するが、0-100km/h加速は3.9-4.3秒で、最高到達速度はもちろん250km/hのリミッター作動である。

メルセデス S63 クーペ AMG

メルセデスベンツ新型S63 AMGクーペのインテリアやエクステリアのデザインは文句のつけようのないラグジュアリーな出来だ。ボディはアルミニウムを使用し、軽量のリチウムイオン電池を採用するなどにより、ベース車よりも65kgの軽量化に成功したという点も興味深い。

この新型S63 AMG クーペは、2014年秋のアメリカ発売が見込まれている。日本導入時期、価格は未定。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント

S63 AMGクーペ、Sクラスクーペ高性能バージョンのNY国際オートショーの画像

メルセデス新型Sクラスクーペの市販モデルがジュネーブモーターショーで公開

Sクラスクーペ、メルセデスがフランクフルトショーで発表したコンセプトカー