car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

新型NSXがデトロイトショーで市販モデル発表、Acuraがティザー動画を公開

量産型NSXのティザー画像が公開される、1月にデトロイトでワールドプレミア

新型NSXが2015年1月12日にプレスディを迎える北米国際オートショー(デトロイトモーターショー)で発表される予定となっている。これに先駆けて北米Acuraは、ティザー画像4点と動画を公開した。

NSX 量産型

次期NSXの車体は、これまでにもNSXコンセプトとして多くのモーターショーで出展されてきた。今回出展されるのは量産モデルということで、2015年内と宣言されている発売日は計画通り迎えられることになるだろう。

NSX ホンダ 市販モデル ホンダ新型NSX

公開されたティザー画像を見る限り、ほぼNSXコンセプトと同じエクステリアデザインで市販化されることになりそうだ。

NSX デトロイトモーターショー

(写真はNSXコンセプト、東京モーターショー2013)
NSX コンセプト NSXコンセプト 東京モーターショー2013

新型NSXはV6 3.5L ツインターボ+9速DCT+3モーター式SH-AWDを搭載

今回は、パワートレインや最高出力などのスペック情報までは公開されないかもしれないが、このあたりは発売日に向けて少しずつ発表されていくと考えられる。

現在のところ明らかになっているのは、3モーター式のSH-AWDが採用されるということ。フロントドライブが左右独立制御のモーター駆動となる。

メインユニットはV6 3.5Lのツインターボ、トランスミッションは9速DCTとなることが予想される。

NSX アメリカ職人

かつてのNSXは、日本国内の職人によるハンドメイド生産であった。新型NSXにおいてはこれまで北米主導で開発されてきた経緯もあり、先代NSXからの手法が米国のオハイオ工場に持ち込まれて、生産されることになる。昨年2013年より、同工場から選抜された約100名がそのトレーニングを受けてきており、一般発売に向けての準備が進められている。

コメントを書くことができます
名前(任意)
コメント