car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

フェラーリ

フェラーリ新型ポルトフィーノ画像、3855cc V8ターボは600psに進化

投稿日:

新型ポルトフィーノ、カリフォルニアT後継のリトラクタブルハードトップクーペ

フェラーリからニューモデル、ポルトフィーノが先月開催されたフランクフルトモーターショー2017で公開された。

(写真は新型ポルトフィーノ)
新型ポルトフィーノ

新型ポルトフィーノは、電動リトラクタブルハードトップ搭載の2+2シータークーペで、カリフォルニアTの実質的な後継モデルとなる。

フェラーリ新型ポルトフィーノ フランクフルト2017 ポルトフィーノ リアコンビネーションランプ

フェラーリ ポルトフィーノ、新設計ながらもカリフォルニアTのデザインルールを踏襲

新型ポルトフィーノのフロントからのエクステリアは、逆台形のフロントグリル、ヘッドランプの形状、フロントフェンダーからドアサイドに流れるエアアウトレットのラインが特徴となっており、これらは全くの新デザインではあるもののカリフォルニアTと共通する意匠が採用されている。

ポルトフィーノ フロントグリル ポルトフィーノ マフラー

リアエクステリアは、左右2つの丸目リアコンビネーションランプ、左右4本出しマフラーをベースとするシンプルな構成で、これらもやはりカリフォルニアTの特徴を色濃く受け継いだものである。

ポルトフィーノ インテリア ポルトフィーノ シート

ポルトフィーノのボディサイズは全長4586mm×全幅1938mm×全高1318mmで、カリフォルニアTから僅かにローワイドとなったが、大きくは変わらない。電動リトラクタブルハードトップについては新規開発されており、低速走行時で14秒の開閉を可能とする。

ポルトフィーノ フランクフルトモーターショー2017 ポルトフィーノ リアコンビネーションランプ フェラーリ

カリフォルニアTから引き継がれる3855ccのV8ターボエンジンは、ポルトフィーノではブラッシュアップを受けて最高出力600ps、最大トルク760Nmまでスペックが上げられた。

フェラーリ ポルトフィーノ V8エンジン

これにより0-100km/h加速で3.5秒、0-200km/h加速で10.8秒、最高速度320km/h以上のパフォーマンスを達成する。

#1 匿名さん2017/10/03(Tue)16:09:17
日本価格2500万円ぐらいですかね。
#2 匿名さん2017/10/03(Tue)18:53:16
これでも一番廉価なフェラーリなんだよな・・・
#3 匿名さん2017/10/03(Tue)23:52:18
笑顔が素敵なフロントマスクだな。
#4 匿名さん2017/10/04(Wed)12:01:53
うーん、これはいいね
#5 匿名さん2017/10/04(Wed)12:55:19
ルーフを開けても閉めても洗練されたデザインだな。
スイッチだけでも押したいわ。

名前(任意)
コメント

-フェラーリ
-

関連記事

フェラーリ458スペチアーレA

フェラーリ458スペチアーレA、605ps V8搭載、パリモーターショー2014画像

フェラーリが458スペチアーレAを公開、高出力型4.5L V8エンジンを搭載 フェラーリが先月開催されたパリモーターショー2014で公開したフェラーリ458スペチアーレAを紹介しよう。 フェラーリ45 …

F12ベルリネッタ フェラーリ

フェラーリ・F12ベルリネッタの受注開始、V12 6.3L搭載で価格は3590万円から

F12ベルリネッタ発売、フェラーリの新フラグシップモデル フェラーリ F12ベルリネッタは、今年2012年3月にスイスで開催されたジュネーブモーターショーで初公開された。日本では価格は3590万円から …

新着コメント

Tjクルーザー

トヨタ・Tjクルーザーのワールドプレミアが予定、積載力の高い小型SUV

GR HVスポーツコンセプト

トヨタ・GR HV SPORTS conceptが東京モーターショーでワールドプレミア予定

ダイハツ DN トレック

ダイハツ・DNトレックが東京モーターショー出品予定、ビーゴ後継コンセプト

次期フォレスター VIZIV FUTURE CONCEPT

フォレスターのフルモデルチェンジは2017年秋発表、2018年春発売の予測

マークX

トヨタ現行マークXを2019年に生産終了予定、後継モデル計画は白紙

アリオン

トヨタのプレミオ&アリオンがマイナーモデルチェンジ、新エクステリア採用

WRC YARIS

ヴィッツ現行型でモデル名を廃止する可能性、ヤリスの車名を日本導入か

ヤリス GRMN フランクフルト2017

ヴィッツGRMN 2018年春発売へ、1.8L+スーパーチャージャー搭載で212hp

エレーヌ アウディ

アウディ・エレーヌ、レベル4自動運転スポーツEV、東京モーターショー出品予定

バモス

ホンダ・バモスに19年ぶりのフルモデルチェンジ計画、ミッドシップ廃止でFF化

オデッセイ アブソルート ハイブリッド

ホンダ・オデッセイが11月マイナーモデルチェンジ、東京モーターショー出品

クラウンコンセプト

クラウンコンセプト東京モーターショー出品確定、2018年夏発売予定

CX-8 インテリア

マツダ新型CX-8は今夏発表後先行オーダー開始か、秋発売のスケジュール

BMW8 コンセプト

BMW 8シリーズが約20年ぶりにフラグシップに復活、コンセプトモデル画像

デリカ D:5

三菱自動車D:5後継デリカD:6はエルグランドとプラットフォーム共用か

T-Roc フランクフルトモーターショー2017

フォルクスワーゲン・T-Roc、新型BセグメントクロスオーバーSUVが欧州発売

C-HR hy-power コンセプト フランクフルト2017

C-HR Hy-Powerコンセプト、新開発ハイブリッドパワートレイン搭載を予告

ポルトフィーノ マフラー

フェラーリ新型ポルトフィーノ画像、3855cc V8ターボは600psに進化

NX300 リアコンビネーションランプ

レクサスNXがマイナーモデルチェンジで後期型に、フランクフルト画像

ステップワゴン スパーダ ハイブリッド

ホンダ・ステップワゴン スパーダ ハイブリッド発売、約330万円より

CR-V ハイブリッド フロントグリル

ホンダ・CR-Vハイブリッド プロトタイプが欧州発表、日本発売の可能性はあるか

EV-STER

Nスポーツの市販プロトが東京モーターショーに出展される見込み、ビート後継車

ランドクルーザー プラド

ランドクルーザープラドがマイナーモデルチェンジ後期型、フランクフルト画像

レクサスCT200h

レクサスCT200hが今夏のマイナーモデルチェンジで後期型へ、FMCは2019年以降

北米仕様 インサイト

ホンダ・インサイト復活、3代目は居住性向上と新開発i-MMDハイブリッド搭載

BMW i ヴィジョンダイナミクス フランクフルト2017

BMW i Vision Dynamics画像、次世代4シリーズEVあるいはi5シリーズを提案

BMW X7コンセプト

BMWがコンセプト X7を発表、次世代型キドニーグリル採用で2018年市販化

コンセプト Z4 フランクフルトモーターショー2017

BMW コンセプトZ4がフランクフルトモーターショー2017で出品、画像

ポロ GTI リアシート

ポロGTI新型、フォルクスワーゲンがフランクフルトモーターショーで車両公開

aspark owl フランクフルトモーターショー2017

ASPARK OWLがフランクフルトショーデビュー、新興日系スーパーEVメーカー