car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

BMW

BMW 8シリーズが約20年ぶりにフラグシップに復活、コンセプトモデル画像

投稿日:2017/09/28 更新日:

BMWコンセプト8シリーズがフランクフルトモーターショー2017に出品

BMWは2017年5月に8シリーズの復活をイタリアのコンクール・デレガンスで予告。そのコンセプトモデルが今秋開催されたフランクフルトモーターショーでも公開された。

(写真はBMWコンセプト 8シリーズ)
BMW8 コンセプト

BMWでかつて8シリーズと呼ばれたクーペモデルは1999年に販売を終了させており、その後、実質的な後継モデルとして6シリーズ、i8シリーズと続いた。2018~2019年あたりの発売が予想される次期8シリーズの登場により、名実ともにBMWのフラグシップクーペが復活することになる。

BMW 8シリーズ コンセプト フランクフルトモーターショー BMW 8 コンセプト リアコンビネーションランプ

8シリーズは大型横型キドニー、小型細目ヘッドランプの組み合わせでスポーティに

BMWの次世代モデルを予告するコンセプトカーでは縦型キドニーグリルといった新たなデザインが盛り込まれつつあるが、この新型8シリーズあるいは次期Z4では膨よかな横型キドニーグリルが採用されることになる。フロント先端はスポーティなアンダーリップと組み合わせられ、キドニーグリルの存在感は抜群である。

BMW8シリーズ コンセプト フロントグリル BMW 8シリーズ コンセプト マフラー

フロントグリルと対照的にヘッドランプは細く小さい。同様の傾向は縦型キドニーグリルが採用されたコンセプトX7でも見られたが、コンセプト8シリーズの横型キドニーグリルの方が相性が良さそうである。

(写真はコンセプトX7)
BMW X7コンセプト

一方でコンセプトZ4では三角形型のヘッドランプと横型キドニーグリルの組み合わせとなった。ブランド統一デザインに拘らず、モデルごとに表情を大きく変えているのもBMWの次世代ラインアップの特徴となるだろう。

(写真はコンセプトZ4)
コンセプト Z4 フロントグリル

#1 匿名さん2017/09/29(Fri)15:56:51
ドイツをはじめ、欧州車は余裕があって良いね~。
クルマ文化が日本と明確に違うんだわ。羨ましい。
これダサいっていうやつ、またまた沸いてくるんだろうな。
#2 匿名さん2017/09/29(Fri)16:09:24
誰に何を言われても「キドニーグリル」と「4灯ヘッドランプ」は
デザインに取り入れ続ける。いずれそれがブランドのアイコンになる。
継続は力なり。
ま、文句言ってるのは一部だけ。嫌なら買わなければいいんだし。
#3 匿名さん2017/09/29(Fri)16:12:03
♯2へ
「L字に光るテールランプ」もね。
ちなみに、これレクサスより先なんだよな・・・
レクサスは、ブランドの頭文字を取り入れただけなので
マネではない。
#4 匿名さん2017/09/29(Fri)16:18:19
「ドアハンドルを貫くキャラクターライン」を忘れてるよ!

統一したデザインをブランド全体で整えるって良いね。
#5 匿名さん2017/09/29(Fri)19:15:54
アウディとか基本全部同じ顔で芸がない
メルセデスはクラスが上がるにつれてグレードアップしていく感じ
BMWはそれぞれ個性があってうまいな
#6 匿名さん2017/09/29(Fri)19:52:32
こういう時、ドイツ御三家しか話題にならない風潮定期。
ジャガー顔、アルファ顔・ルノー顔が個人的に大好き。
#7 匿名さん2017/09/29(Fri)21:32:56
ジャガーはヤンキーカリスマみたいなイメージで無い無い。
ルノー?ニッサンとあんま変わらくね。
アルファは良いが、ジュリアとか高級化しすぎ。
プジョー、昔は良かったのに、現行何だアレ。
フォルクスワーゲン無味無臭、マツダで良くね。
結局、御三家。
#8 匿名さん2017/09/30(Sat)10:31:06
御三家しか知らないんだろ?
ジャガーの良さがわからんにわか乙
#9 匿名さん2017/09/30(Sat)10:38:24
BMWだと荒れないんだね。
8は意外に常識的なデザインで安心した。
レクサスLCのグラマラスなボディデザインは8に十分対抗できるね。
世界的にも大絶賛だし。
#10 匿名さん2017/09/30(Sat)11:34:26
ファミリーフェイスでも個性が出せるってのはそうそうないね
#11 匿名さん2017/09/30(Sat)11:56:25
多少アレンジしてもBMWにしか見えないデザイン手法は
本当にうまいよね
#12 匿名さん2017/09/30(Sat)21:11:30
ジャガーはね、メーカーのサービス体勢がいろいろ弱い(パーツ供給が遅かったり出なかったり、販売店に対する整備指導が無かったり)ためディーラーは経営がし辛く、その結果、一般的なユーザーは困る事が多いですね。その点が御三家との決定的な違い。
車としての出来は悪く無いのも多いんだけどね。
#13 匿名さん2017/10/01(Sun)23:30:32
キドニーグリルは豚鼻に見える間違いなくダサいモチーフだけど、
ブランド力と慣れによって格好良く見えてくる。
フロントグリルが縦長だった大昔に作られたデザインだから、
コンセプトカーのキドニーグリルは先祖返りとも言える。
#14 匿名さん2017/10/02(Mon)15:28:36
縦横で言えば、確かに先祖返りかもしれんが、昔はもっと小さかった。
まず横にでかくなって、これから縦にでかくなる。
豚鼻巨大化という流れで見れば一方向。
#15 匿名さん2017/10/02(Mon)17:40:13
先祖というのはBMW303。
#16 匿名さん2017/10/02(Mon)18:00:28
なるほど、確かに。
みんな詳しいね!
#17 匿名さん2017/10/02(Mon)18:04:07
デザインのアイコンを変えずに洗練されていく手法は
伝統のなせる技かな。
こういうところは後発の日本車が見習っていくべき。
ここ数年でやっと気づいたみたいだが。
#18 匿名さん2017/10/02(Mon)21:40:12
ファミリーフェイスって欧州的、ドイツ的思考かと。
日本車は多くがアメリカに向けに開発し、成長してきたから、ちょっと違うのかもね。
#19 匿名さん2017/10/11(Wed)18:51:13
エレガント

名前(任意)
コメント

-BMW
-

関連記事

BMW i8 東京モーターショー2013

BMW i8の日本発売は2014年夏、1917万円の次世代ハイブリッドスポーツカー

BMW i8は1.5Lハイブリッドエンジン搭載の環境性能を重視したスポーツカー BMW新型i8の日本市場へのデリバリーが2014年夏頃に予定されている。 (写真はBMW i8、東京モーターショー201 …

Z4コンセプト

BMWがコンセプトZ4を発表、新型ロードスターの2018年発売を予告

BMW Z4が2018年フルモデルチェンジ発売へ、コンセプトモデルを発表 BMWはコンセプト Z4を米国で開催されたペブルビーチコンクールデレガンス2017で発表した。 (写真はコンセプトZ4) Z4 …

BMW 740Le

BMW M760Li xDRIVEが発表、6.6L V12ツインターボエンジン搭載

BMW 7シリーズロングにV12モンスターエンジン搭載、ジュネーブモーターショー画像 BMWのフラグシップセダン、7シリーズが2015年に6代目の新型へフルモデルチェンジされていた。その最上級モデルと …

BMW X7コンセプト

BMWがコンセプト X7を発表、次世代型キドニーグリル採用で2018年市販化

BMW X7シリーズとして、フラグシップSUVを2018年に発売予定 BMWはConcept X7 iPerformanceを本日プレスデーを迎えたフランクフルトモーターショー2017で発表した。 ( …

BMW 750Li xDrive

新型BMW7シリーズ画像、フラグシップセダンがカーボンコアボディで軽量化

BMW7シリーズがフルモデルチェンジ、Sクラス、A8、LSに対抗 BMW 7シリーズのフルモデルチェンジ発表が2015年6月に行われていたが、先月9月に開催されたフランクフルトモーターショーでの画像が …

新着コメント

Tjクルーザー

トヨタ・Tjクルーザーのワールドプレミアが予定、積載力の高い小型SUV

GR HVスポーツコンセプト

トヨタ・GR HV SPORTS conceptが東京モーターショーでワールドプレミア予定

ダイハツ DN トレック

ダイハツ・DNトレックが東京モーターショー出品予定、ビーゴ後継コンセプト

次期フォレスター VIZIV FUTURE CONCEPT

フォレスターのフルモデルチェンジは2017年秋発表、2018年春発売の予測

マークX

トヨタ現行マークXを2019年に生産終了予定、後継モデル計画は白紙

アリオン

トヨタのプレミオ&アリオンがマイナーモデルチェンジ、新エクステリア採用

WRC YARIS

ヴィッツ現行型でモデル名を廃止する可能性、ヤリスの車名を日本導入か

ヤリス GRMN フランクフルト2017

ヴィッツGRMN 2018年春発売へ、1.8L+スーパーチャージャー搭載で212hp

エレーヌ アウディ

アウディ・エレーヌ、レベル4自動運転スポーツEV、東京モーターショー出品予定

バモス

ホンダ・バモスに19年ぶりのフルモデルチェンジ計画、ミッドシップ廃止でFF化

オデッセイ アブソルート ハイブリッド

ホンダ・オデッセイが11月マイナーモデルチェンジ、東京モーターショー出品

クラウンコンセプト

クラウンコンセプト東京モーターショー出品確定、2018年夏発売予定

CX-8 インテリア

マツダ新型CX-8は今夏発表後先行オーダー開始か、秋発売のスケジュール

BMW8 コンセプト

BMW 8シリーズが約20年ぶりにフラグシップに復活、コンセプトモデル画像

デリカ D:5

三菱自動車D:5後継デリカD:6はエルグランドとプラットフォーム共用か

T-Roc フランクフルトモーターショー2017

フォルクスワーゲン・T-Roc、新型BセグメントクロスオーバーSUVが欧州発売

C-HR hy-power コンセプト フランクフルト2017

C-HR Hy-Powerコンセプト、新開発ハイブリッドパワートレイン搭載を予告

ポルトフィーノ マフラー

フェラーリ新型ポルトフィーノ画像、3855cc V8ターボは600psに進化

NX300 リアコンビネーションランプ

レクサスNXがマイナーモデルチェンジで後期型に、フランクフルト画像

ステップワゴン スパーダ ハイブリッド

ホンダ・ステップワゴン スパーダ ハイブリッド発売、約330万円より

CR-V ハイブリッド フロントグリル

ホンダ・CR-Vハイブリッド プロトタイプが欧州発表、日本発売の可能性はあるか

EV-STER

Nスポーツの市販プロトが東京モーターショーに出展される見込み、ビート後継車

ランドクルーザー プラド

ランドクルーザープラドがマイナーモデルチェンジ後期型、フランクフルト画像

レクサスCT200h

レクサスCT200hが今夏のマイナーモデルチェンジで後期型へ、FMCは2019年以降

北米仕様 インサイト

ホンダ・インサイト復活、3代目は居住性向上と新開発i-MMDハイブリッド搭載

BMW i ヴィジョンダイナミクス フランクフルト2017

BMW i Vision Dynamics画像、次世代4シリーズEVあるいはi5シリーズを提案

BMW X7コンセプト

BMWがコンセプト X7を発表、次世代型キドニーグリル採用で2018年市販化

コンセプト Z4 フランクフルトモーターショー2017

BMW コンセプトZ4がフランクフルトモーターショー2017で出品、画像

ポロ GTI リアシート

ポロGTI新型、フォルクスワーゲンがフランクフルトモーターショーで車両公開

aspark owl フランクフルトモーターショー2017

ASPARK OWLがフランクフルトショーデビュー、新興日系スーパーEVメーカー