car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

トヨタ・カローラGRスポーツ動画、GRブランドに新型COROLLA導入

カローラGRスポーツ発表、日本発売も期待

トヨタは今月開催されたジュネーブモーターショー2019でカローラGRスポーツを発表した。

(動画はカローラハイブリッド GR スポーツ)

カローラGRスポーツの欧州向け発売日として、2020年1月が予告された。
「GRスポーツ」は、GRブランドの完成車体のなかでは入門モデルに位置付けられる。

カローラGRスポーツ

昨年2018年にフルモデルチェンジした新型カローラは、既に欧州ではセダン、ワゴン(ツーリングスポーツ)、ハッチバックの3種類のボディタイプが発売されている。カローラGRスポーツは、この中のハッチバックをベース車として開発されたスポーツカスタマイズモデルとなる。

ダーククロームのフロントグリル、ロアスカート、サイドロッカー、リアディフューザー、アロイホイールなど専用デザインのパーツでスポーティに装飾される。

搭載されるエンジンは1.8L NAと2.0Lハイブリッドが用意される。

ベース車は日本でカローラスポーツとして販売されるモデルで、GRは日本でもプロモーションに力が入れられているブランドである。このカローラGRスポーツが日本発売される可能性は高いのではないか。

トヨタ・カローラTREKもデビュー、欧州向けカローラ クロスオーバー

さらにトヨタは、ジュネーブモーターショー2019でカローラ TREKを発表した。欧州向け発売日として2019年8月が予告されている。

(動画はカローラ TREK)

カローラTREKはワゴンのツーリングスポーツをベースとした、クロスオーバーモデルとなる。SUVテイストの専用パーツのほか、最低地上高と全高が上げられる見込み。

日本のアクシオおよびフィールダーを後継する新型カローラのセダン、ワゴンは全幅を抑えたナローボディ仕様になると予想され、そもそもツーリングスポーツは日本導入されないと考えられる。カローラTREKと同コンセプトのクロスオーバーモデルが日本発売される可能性は否定できないが、それでもこの欧州仕様とはまた別の形となりそうだ。

#1 匿名さん2019/03/28(Thu)02:36:51ID:MxMmI1YmDO
ツートンカラーはカッコ悪いネ
#2 匿名さん2019/03/28(Thu)12:33:51ID:QyZjBiYT2Z
ほとんど見かけない

名前(任意)
コメント