car-research.jp
自動車リサーチ

新車モデルチェンジ情報、燃費比較とモーターショー

新型MAZDA3、正式発表遅れるが予約受付は実施中、プレミアム化で価格上昇

MAZDA3は現行アクセラ比で車両価格アップ、マツダの高級化路線

マツダのCセグメント、アクセラの後継となるMAZDA3が予約受付中。実質的な国内セールスが始まっている。正式発売日は2019年5月24日が予想される。

発売時に先行して納車スタートとなるのが、SKYACTIV-G 1.5Lのハッチバックとなる。
次に、8月ごろにSKYACTIV-G 2.0LとSKYACTIV-D 1.8Lのハッチバックとセダン。
そして10月頃、SKYACTIV-X 2.0Lの発売が予想される。

マツダ3 リアコンビネーションランプ

まだ正式発表がされていない。想定価格では約218万円がエントリーとなり、現行アクセラ約182万円~との比較では、価格上昇幅は大きく感じる。

新型MAZDA3のパワートレイン、トランスミッション、駆動方式

新型MAZDA3のトランスミッションと駆動方式は、FFとAWD、6速ATと6速MTが用意される。
ただし、SKYACTIV-G 1.5LはAWDの6速MTの設定は無し。
SKYACTIV-G 2.0LはFFの6速ATのみ。
SKYACTIV-D 1.8Lは6速ATのみと、選択肢に制限がある。
SKYACTIV-Xのみ、すべての組み合わせが準備される。

マツダ3 セダン 東京オートサロン2019

ボディサイズについては、全長は欧州Cセグメントクラスの上限あたりとなる。

セダン     全長4662mm×全幅1797mm×全高1445mm
ハッチバック  全長4459mm×全幅1797mm×全高1440mm
ホイールベース 2725mm

これだけのエクステリアのデザイン性を出しながらも全幅は1.8m未満に抑えてあるというのは、メリットの一つとして挙げてもいいのではないだろうか。

ホイールベースは現行アクセラ比で+25mm。
クロスオーバーとの比較では、CX-30どころかCX-5よりも大きい。
さらに低重心のセダンとハッチバックということなので、直進安定性は期待できそう。

#1 匿名さん2019/04/21(Sun)16:17:31ID:IwMDMxMTWZ
想定218万~か
ハッチバック最安グレードの価格想定だろうから、1.5naの量販グレードは230万か
#2 匿名さん2019/04/21(Sun)18:28:40ID:hiMjU3NTWM
後方の視界がとても悪そう。あまりにもスタイル優先か?
#3 匿名さん2019/04/21(Sun)20:07:32ID:gzYjE0YTTO
プレスラインを入れたい
#4 匿名さん2019/04/21(Sun)20:09:48ID:E5NDQ0MjzY
のっぺりしたハッチバックのリアサイドが気になるが、その内に見慣れてしまうんだろうな。
#5 匿名さん2019/04/22(Mon)17:56:12ID:g3NDAzZTGZ
Cピラーからホイールハウスにかけてのモッサリ感
#6 匿名さん2019/04/22(Mon)19:03:19ID:U5MjM1Y2mM
欧州車のような美しさ。
いや、欧州車を上回る美しさと言うべきか。
レクサスLCと双璧をなす、日本車デザインの白眉とも言える圧倒的な造形美!日本車にこんなデザインをまとった車が出るなんて!
#7 匿名さん2019/04/23(Tue)23:39:26ID:Q0NTQ4Y22Y
ライトで調整できる写真写りはいいけど自然光下では微妙
#8 匿名さん2019/04/24(Wed)22:38:44ID:NlYzI5MmWN
ハッチバックのデザインはかっこいいと思うが、セダンはトランクの短さのせいで、フロントとのバランスの悪さが半端ない
#9 匿名さん2019/04/24(Wed)23:06:04ID:JmNjJjOGTN
ハッチバックと呼ぶにはボディー後半のあまりにキレの無いモッサリとしたデザイン。
その点、セダンはバランスよくまとまっている。
#10 匿名さん2019/04/26(Fri)12:09:24ID:I4MjU4MGjZ
デザインは嫌いじゃないけど・・・値段上昇するとなるとアクセラにその値段は・・・ってなる人多数でてきそうだね。
実際に見て触らないと質感なんてわからないから早く試乗してみたい。
#11 匿名さん2019/04/30(Tue)05:49:24ID:hjOTgwOTDN
スタイルよりも、真っ先にマツコネどうにかしてくれ!!
#12 匿名さん2019/04/30(Tue)07:01:10ID:g5YWE3NWWM
6
あほw
#13 匿名さん2019/04/30(Tue)19:34:16ID:A2ZGIwOTzY
ハッチバックで軽快感が無く、ボテっとしたデザインはアリなのかな?

#14 匿名さん2019/05/01(Wed)00:50:50ID:ZhZDA2NGTZ
軽より狭い室内でこのデザインに3M万円?
#15 匿名さん2019/05/01(Wed)03:49:50ID:lhYmZhYTGO
デザインは、欧州車と同等。少なくとも横に並べても恥ずかしくない。
あとは、走りの質感よ。ここがダメなのよね日本車は。マツダ3はどうかな。
#16 匿名さん2019/05/01(Wed)16:44:59ID:FkMjY5YTGN
15
外車買ったことない人の妄想w
#17 匿名さん2019/05/01(Wed)21:49:34ID:g4OGQ4YWzM
欧州のcセグはこんなモッサリしてない。
国産も同じ。

#15はいつもいつも欧州とマツダを褒めるけど、コレはモッサリし過ぎ。
#18 匿名さん2019/05/02(Thu)02:14:06ID:g0ZjY4Mj2N
昨年リリースされたカローラスポーツもメルセデスAクラスも、「ゴルフルック」から抜け切れないデザインだった。他のどれとも似ていないマツダ3の5ドアのデザインはやはり秀逸。「面」で見せる張りのあるパネル類は、マツダの成型技術の高さを表している。デザインは欧州車に何の遜色もない。後は走り。日本車では久々となる欧州COTYを獲得できるか、超期待の1台だ。
#19 クルマニワカ(昭和元年)2019/05/02(Thu)08:09:57ID:YzYmVjZj2Z
昔、欧州COTYとってたりしてたのが懐かしい
昔は欧州と肩を並べていたのに、段々と引き離されてしまったのか?
#20 匿名さん2019/05/06(Mon)16:56:31ID:U0NTMxZjDO
そもそもマツダは欧州COTYなんて取ってない
プリウスやリーフは取ってるが
#21 匿名さん2019/05/06(Mon)18:59:49ID:IzNmE3OWmY
昔、カペラとかクロノスはヨーロッパで高評価だったような。
三菱ミラージュは西ドイツ、ゴールデンステアリング賞?とったような。
#22 匿名さん2019/05/07(Tue)13:16:14ID:Y3ZjJmYTjM
ハッチバックはやっちまったなぁ
コレハない
#23 匿名ちゃん2019/05/09(Thu)22:48:59ID:RjNjQ0ODjM
欧州車のデザインに劣らないようなコメがありますが、どの時点と比べているのでしょう?最近の欧州車も日本人や韓国人のデザイナーが手掛けているので、好みが似てしまうのですかね。それより、発表から長すぎますよね。先日、とあるマツダへ行ったら営業マンが「現物無しで、カタログのみで契約されてる方に申し訳ない」と言ってましたし。
#24 匿名さん2019/05/09(Thu)22:52:02ID:U5NTQzMTWN
RXシリーズを早く出して欲しい
#25 匿名さん2019/05/24(Fri)18:36:51ID:Q5M2NkM2mO
Cセグメントのベンチマーク、フォルクワーゲンゴルフに初めて真向勝負ができる日本車が登場した。
価格もプレミアム。
インテリアもプレミアム。
エクステリアデザインも、欧州車に遜色ない。
敢えてスポーティグレードを設定しない点も、独自性がある。

或る意味、レクサスよりもプレミアム。
#26 匿名さん2019/07/18(Thu)19:03:33ID:M5YzE0N2jY
各メディアともゴルフとの比較試乗が増えてきた。パワートレイン周りを酷評する記事が大半。時代遅れの自然吸気エンジン&古臭い6ATでは、欧州車に勝てるはずもないのは当初の予想通りだが。
期待は「SKYACTIV-X」だが、ベース車両+70万の価格では拡販は無理か。
デザインとシャシー面では欧州車に追いつきつつある中で、日本車の改善ポイントは、何はなくともまずは魅力のないパワートレインかと。

名前(任意)
コメント