ホンダ・シビックハイブリッド復活、セダンに1.5L Sport Hybrid i-DCD搭載

#1 ドラゴン2018/01/08(Mon)22:00:28
シビックシリーズの上位モデルというアナウンスがあったと思うが、フィットハイブリットと同じパワートレインでは、そうとは言えない。
#2 匿名さん2018/01/08(Mon)22:21:50
安ければ許容されるが、たしかにパワートレインには期待出来ないね。
まぁ 多くの日本車に言える事。
#3 匿名さん2018/01/08(Mon)23:17:59
インサイト復活の情報もありますし、本当に出るのか懐疑的な感じもします。
#4 匿名さん2018/01/08(Mon)23:29:53
4WDがあれば買うのにさ。
#5 匿名さん2018/01/09(Tue)05:35:00
国内生産だから4WDのラインアップもあるかもよ
ホンダの2.0ハイブリッドはFFしかラインアップされていないが、
1.5ハイブリッドなら、他モデルで4WDモデルがある
ただ、生産台数を考えると、ムズいかな
#6 匿名さん2018/01/09(Tue)07:51:04
日本国内デザインより海外のデザインがカッコいいからホンダは国内でのデザインは止めたが良くね?
#7 匿名さん2018/01/09(Tue)07:56:20
意味がよくわからんから教えてくれ
海外デザインのカッコいい具体例を挙げて
#8 調べてみたシリーズ2018/01/09(Tue)10:09:43
♯7
♯6の言ってることは海外専売車のデザインのほうが良いと言っているのだろう いやきっとそうだ 

ホンダの海外専売車一覧(先進国向け限定)
■北米市場向け
アコードセダン(日本市場にも投入との噂あり)
アコードクーペ・シビッククーペ・CR-V(日本市場は今年の夏より)
パイロット・オデッセイ(日本向けとは別物)・リッジライン
アキュラILX・アキュラTLX・アキュラRDX・アキュラMDX
■欧州市場向け
シビックツアラー(先代ベースのステーションワゴン)

以上、知らない人は下記をご参照のこと
https://automobiles.honda.com/(北米ホンダ)
https://www.acura.com/(北米アキュラ)
http://www.honda.de/cars.html(ドイツホンダ)

■結論 どこで売ろうが、デザインはいつものホンダテイスト 何も変わらないと思う
注目は、いつの間にか「ホンダフェイス」が統一されてきていることだ
#9 匿名さん2018/01/09(Tue)10:20:14
これって実際は1.5のi-MMDで、
シビックハイブリッド=インサイトなんじゃなかったっけ?
#10 匿名さん2018/01/09(Tue)10:40:57
シビックハイブリッドと次期インサイトは別モノだぞ
次期インサイトは全長・ホイールベース等全てのサイズがシビックより大きく、アコードよりは小さい
次期インサイトは2.0 i-MMDで当面北米市場専用モデルだ

車格もデザインも似たようなシビック・インサイトを、なぜ両方用意するのか、まだ理解ができていない
#11 匿名さん2018/01/09(Tue)10:55:56
♯9
「1.5Lのi-MMD」はそもそも存在しない
シビックには、ヴェゼル・ジェイドと同スペックの1.5L直噴 i-DCD(システム最高出力152ps)を搭載する模様
2.0 i-MMDだと、「オーバースペック」・「大幅な価格上昇」がネックとなったため見送ったのだろう
#12 匿名さん2018/01/09(Tue)11:52:45
えぇマジかぁ。。。
次期インサイトが1.5のi-MMD搭載で11月国内発売予定って
なってたから買い換えようとおもってたのに。
それが本当なら最悪。。。魅力的な車が無いなー
#13 匿名さん2018/01/09(Tue)12:05:01
♯12
1.5L i-DCDで十分な性能だと思うが、どうだろう
i-DCD:1モーター+7速DCT
i-MMD:2モーター(シリーズハイブリッドに近い方式)

ちなみに♯12が熱望する「i-MMD 1.5」は2020年頃にリリースされる次期フィット・次期ヴェゼルまで待たなくてはならない
#14 匿名さん2018/01/09(Tue)12:14:12
現行シビックセダンは車重が1.3tあり、ヴェゼルと同じシステムを積むと仮定すると、シビックセダンHVは、1.43t程度になりそうだが、加速、燃費とも期待できないので、実現しそうにないと思うし、魅力がない。
高価になるけど、2Lのi-MMDの方が現実味がありそう。
#15 匿名さん2018/01/09(Tue)12:14:16
♯12
今年の11月に販売されるのは「シビックハイブリッド」だ
次期インサイトの日本市場投入は未定だから、どこかで間違った情報を掴んだのでは?

次期インサイトの生産は北米インディアナ工場のみで、販売は北米では今年夏から
日本で仮に販売が決定したとしても、早くて2019年以降だ
#16 匿名さん2018/01/09(Tue)12:18:57
♯14
現時点でも「高価すぎる」といわれる現行シビックに、2.0i-MMDを載せたとしたら、価格は350万円以上となり、買う層が限られる
量販を狙うのなら、1.5Lのi-MMDで十分との判断だろう
営業マンからの情報だ
間違いない
#17 匿名さん2018/01/09(Tue)12:27:48
※#16
1.5Lのi-MMDが開発されるのであれば十分でしょうね。
#18 匿名さん2018/01/09(Tue)12:32:29
誰とは言わんが、スペックマニアは、
「無責任な待望論を掲げながら、結局買わない」という最悪のノイジーマジョリティだよな。
ホント腹立つわ〜
#19 ♯162018/01/09(Tue)12:34:33
♯17
大変失礼した
×1.5 i-MMD
〇1.5 i-DCD
お詫びして訂正させていただきたい
#20 匿名さん2018/01/09(Tue)12:37:56
♯18
それは、「ノイジー・マイノリティ」の書き間違いだと思うが?
ま、言っていることは同感だ
「夢」を語ることは悪いことではないけどな
#21 匿名さん2018/01/09(Tue)12:45:49
♯20
間違え
ご指摘感謝です・・・

#22 #122018/01/09(Tue)12:52:58
現在所有しているのはシャトルHV。
i-DCDはダイレクトで楽しいんだけど、反面低速域のギクシャクが
最近悪化してる気がして…i-MMDのリニアな加速にハマってしまった。

希望するスペックはi-MMD、渋滞追従の2点なんだけど、
ミニバンは必要ない、となるとインサイトが出ないならアコードしか…。
ちょっと予算オーバーなうえに最小回転半径がネックなんだよね。
トランクも狭いし。(新型は広くなってるけど出るのか怪しい)
#23 匿名さん2018/01/09(Tue)13:10:26
♯22
シャトル、ラゲッジスペースが広いし使いやすそうで羨ましい!
以前所有していたアウディA3の「Sトロニック」でも同様に感じた
低速域のギャクシャク感は「DCT」に特有の現象で、ホンダだけの問題ではない
i-MMDは、オデッセイに乗る機会があったが、素晴らしく滑かな加速感だったな

♯22が希望するスペックは、インサイト登場まで待たなくてはならないそのために、シビックは「i-DCD」にとどめるのだから
ちなみに、次期インサイトは「ハッチバック」ではなく、「4ドアセダン」であることに注意が必要だ
リアハッチが開きそうで開かないデザインということ
荷物はあまり積めないが、大丈夫だろうか?
#24 匿名さん2018/01/09(Tue)13:14:09
ちなみにDCTの「ギャクシャク感」は人によって全く感じない人もいる
あくまでも、トルコン式のATに較べると、と解釈して欲しい・・・
ホンダの7速DCTも基本はスムーズな加速感のはずだ
#25 #222018/01/09(Tue)13:38:04
#23
シャトルは使い勝手には非常に満足してる。
初期型なんだけど最初からセンシング付けてくれてたらなぁ。(現行も渋滞追従は無いけど)
4ドアセダンでもトランクに大きいスーツケースが2個積めるのと、トランクスルーが付いてれば問題ないかな。
基本的には2人しか乗らないから、最悪後部座席にも荷物置けるし。

i-DCDは低速域を除けばとても楽しい!MTに乗ってるかのような
音とリンクした加速感は最高!
なんだけどバッテリーレベルが低下した時の尋常じゃないギクシャクっぷり…これには辟易してる。
#26 匿名さん2018/01/09(Tue)14:29:30
♯25
なるほどな
トランクスルーは現行シビックセダンにも装備されてので、次期インサイトも同様だろう
低速域ギクシャクの件は、状態が悪いようなら販売店で確認いただいたほうが良いのではないか

なお、ホンダセンシングについてお伝えしよう
昨日ヴェゼル(ホンダセンシング標準装備車)を運転する機会を得たのだが・・・ヴェゼルのACCは渋滞追従機能は無いらしい、もともと使うつもりはなかったが
LKAS(車線維持支援システム)をONにして走行すると、積極的にステアリング操作に介入してくる いわゆる「お節介な違和感」という感じだろうか
これはかなり慣れが必要だと思った
嫌なら、機能をOFFにもできるのだがな・・・
いずれこういった機能も、装備が義務化されてくるだろう
なお、ヴェゼルは、貴殿のシャトルよりチューンされたエンジンのため、パワー感は十分 
燃費は高速中心に85㌔走行で18.8㎞/Lだった
次期モデル選定の参考までに
#27 匿名さん2018/01/09(Tue)19:27:49
i-DCDはむしろ長所だと思って試乗に行ったけど
余りの意識とのズレや、似た状況で同じように操作しても同じ反応をしてくれない事にビックリした

癖があるだけなら我慢を続ければ多少慣れるが、同じ運転でもまるでランダムかのように
反応や挙動が変わってしまうのは、本当に危険。
HONDAも仕様としてたのを欠陥認めて改善繰り返したけど、ここは直ってない

室内空間、特にラゲッジやトランクの広さフラットさは本当に評価してる。魅力だ。でも
その一点だけで買えないし、家族や友人にはお勧めできない
< 最新 50-1 >

名前(任意)
コメント