(自動車リサーチ)新車モデルチェンジ情報とモーターショー、燃費を比較するサイト

自動車リサーチHome rss feed

N-WGN(Nワゴン)2013年11月発表、ライフ後継軽自動車が東京モーターショー出展

ホンダ新型N-WGNが11月に発表される見込み、次期ライフとして期待されるモデル

ホンダの新世代軽自動車、Nシリーズの販売が好調となっている。現在Nシリーズとしては、N-BOX、N-ONEの2車種がラインアップされているが、2013年11月からは更にN-WGN(ワゴン)を加えた3車種体制となる。
国内市場の軽自動車シフトが進む中、ホンダはNシリーズの投入で着実にシェアを伸ばしてきた。軽自動車市場はこれまでのダイハツ&スズキの二強体制から、ホンダを加えた三強体制に変わりつつある。

Nワゴン

2013年11月の発表が想定される新型N-WGNであるが、実質的には従来車種のライフの後継を担うポジションが与えられる。ただし、N-WGN発表後も従来型のライフの販売はしばらく継続されるようだ。

(写真は従来型ライフ)
ライフ 2012マイナーチェンジ

新型N-WGNは標準型の主力軽ワゴン車、東京モーターショーへの出展が予想される

これまでのN-ONEはプレミアム軽ワゴンという立ち位置で、強いて言うならダイハツ・ミラココアやスズキ・ラパンに対向するモデルであった。そしてN-BOXは居住性重視のトールワゴン軽自動車で、ダイハツ・タントやスズキ・スペーシアの直接的なライバル車であった。
これらに対して、新型N-WGNは標準型の軽ワゴン車と考えられる。ダイハツ・ムーヴやスズキ・ワゴンRに真っ向から勝負するモデルとして販売台数が多くなることが予想される。

(写真はN-ONE)
N ONE ホンダ

ホンダでは新型N-WGNのティザーサイトが既にオープンしており、車体シルエットの画像が公開されている。2013年11月23日から一般公開される東京モーターショーで、この新型N-WGNの完成車体が披露されることになるだろう。

関連するレポート

[ 2013/10/16 ]
自動車リサーチ

Copyright © 自動車リサーチ. All rights reserved.